大阪プロレス感染記。

大阪プロレス及び他プロレス団体の観戦記です。
管理人一押しは、政宗選手!

矢野啓太

5.5 ホリパラ:冨宅&矢野 vs バファロー&タダスケ

P1170967冨宅飛駈、矢野啓太。
最近、組んだり戦ったりしてます。
しかし、矢野くん、どうしてこうなった?

P1170974冨宅、バファローにソバット
かっけえ

P1170982タダスケ、ビックブーツで串刺し
そのままぐいぐいと冨宅の顔面を痛めつける

P1170987矢野、ドロップキック

P1170995タダスケを捕らえた冨宅
腕を絞り上げようとするが、耐えるタダスケ
続きを読む

4.4 FREEDOMS:GENTARO vs 矢野啓太

VKF KING of WRESTLE NANIWA選手権試合61分1本勝負

◯ GENTARO(片エビ固め 17分54秒)矢野 啓太 ×
※アームドラッグ 初代王者GENTAROが7度目の王座防衛に成功

そのユニークなスタイルで、あらゆる選手を翻弄してきた矢野君ですが、対GENTAROにおいては、かなりの苦戦を強いられたのではと思います。
というか、GENTAROさんが、凄い。
余裕すら見せていた感じで、プロレスにおいての幅の広さにただただ感服。
写真を解説することすら出来ない程度の力量のため、写真のみの掲載となりますが、ご了承下さい。

P1160996矢野GENP1160999

P1170001P1170003

P1170008P1170009

P1170010P1170015

9.27 TOP SPEED MONSTER:第一試合〜第三試合

P1120501興行主である、SOSと円華が、まずは挨拶。
FREEDOMSとは、また若干客層が異なり、女性率が上がった感じ。とはいえ、名古屋での浸透度はまだ今ひとつかな。
東京が主戦場の選手だから仕方ないですね。


第1試合
関根龍一 & ○大橋篤 vs 梶原慧 & ×フェリスト

フェリストは、細身のマスクマン。
関根と対戦した、梶原は、先の試合とは違い、全力でぶつかって行って、いい感じ。
大橋も、中では一番小さいが、元気。元気。
出だし快調のスピードモンスター興行です。

P1120503左:関根龍一選手。右:梶原慧(さとし)

P1120504大橋とフェリスト

P1120507関根、ダブルニーアタック


第2試合 ×矢野啓太 vs ○PSYCHO

個性派対決。トリッキートリッキー。
サイコが思っていたより大っきくてびっくりΣ(・ω・ノ)ノ
小柄な印象ないっすか?
前半はグランド中心。細やかなテクニックで足への一点集中で、サイコを翻弄する矢野。しかし、後半に向け、徐々にサイコが自分のペースを取り戻し、グランドでも器用に矢野に対抗しつつ、飛び技を織り交ぜ大きく動いて行く。
矢野は、ケイちゃんボンバーが不発に終わったのが痛かったか。
矢野の足攻めによりロープを踏み外す場面もあったが、結果、サイコの勝利。

P1120509矢野君、大量の紙テ。

P1120512あの手この手で足攻めの矢野

P1120518串刺しの何か。ああ〜なんだったっけ。
派手な写真なので掲載(笑)

P1120526サイコ、コリエシュート。で、いいのかな?
面白い試合でした。(´∀`)
続きを読む

9.27 FREEDOMS:第一試合〜第三試合

具体的にレポ出来る脳もないので、さくさくっと行きますです。

第1試合 ○竹田誠志 vs 入江茂弘

重さのあるシングルマッチ。入江君のエルボーは、強烈な音がしていた。顎とかどうにかなっちゃうんじゃないかと心配するくらい。
しかし、試合の流れを作ったのは、竹田選手だったように思います。

P1120391P1120393

P1120394外が明るいので、昼間開催のフリーダムズの写真はアンダーになってしまいました(フラッシュは焚かない主義)。見辛くて申し訳ないっす。


第2試合 ○リッキーフジ vs 梶原慧

梶原選手は、全く初じめて見る選手ですが、リッキーフジ選手との対戦は、なんだかやり辛そうで、終始リッキーフジ選手のペースだったかと思う。
梶原選手は、要所要所で良い攻めを魅せてくれてはいましたが、不完全燃焼だったかと。で、フリーダムズ後のトップスピードモンスター参戦の時には、若手同士でストレス発散(笑)

P1120399P1120400


第3試合 ○ジ・ウインガー、○矢野啓太
            vs ×ヒデ久保田、×ヤス久保田(マスク剥ぎ)

この対戦のお目当ては、やっぱり矢野選手。神テの量も多。
しかし、久保田brosが、巧みに分断しウィンガーを集中攻撃、矢野の動きを読んで自爆を誘う等、ペースを握らせない。
最後は、ウィンガーがマスクを剥がされ、反則裁定となった。
スポーン!とマスクをヒッペガしたのには、びっくりした(゚ロ゚;)剥いじゃったよ…って感じww

P1120408P1120416

P1120417P1120418
P1120419P1120420

久保田brosの「マスクとって素顔で戦え」てな挑発に、「俺は、ハンサム過ぎてマスクを脱げないんだよ」とウィンガー。
「矢野君もなんか言ってやって」とマイクを渡す。
「またお前らとやってやるよ!」とか結構長いマイクで、最後「多分、新木場で」(笑)


まずはこの辺で区切ります。
以下の試合結果。

第4試合 葛西純、×グレート小鹿、高井憲吾
            vs ○バラモンシュウ、○バラモンケイ、○Ken45°


第5試合 佐々木貴、×神威 vs ○TAJIRI、藤田ミノル

第6試合 VKF KING of WRESTLE NANIWA選手権&インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合
○GENTARO vs ×エル・サムライ

円華が、次回挑戦者として名乗り出る。

大日本プロレス大阪大会 第三試合

原田レスリング原田君vs小幡選手は、レスリング勝負
双方すばやい動きで良い印象

ボディスラム小幡選手のボディスラム

エルボーの打ち合い原田君vs大橋選手
大橋選手って、パンフにはレフェリーで掲載。兼業なんでしょうか?
原田君、「もっときてみろぉ〜」と野太い声で煽る煽る
この気合いには訳があるらしい(笑)

コーナーからのミサイルキック小幡選手、ミサイルキック
得意技らしいです
確かに、奇麗なフォーム

矢野選手独特な矢野選手の技
くるくると気付いたら複雑な関節技へと
政宗さんのリバースチキンウィングへの持ってき方を思い出しました
出来上がりは別ものですが

ジャーマンスープレックス原田君、フィニッシュのジャーマンスープレックス(写真のアングルがあれですが…)

ああ、若い試合終了後、皆さん礼儀正しく握手
負けましたが、大橋選手の姿勢が素晴らしいです
律儀な方なんでしょうね
若さ溢れる好試合でした

○原田大輔&矢野啓太(ジャーマン・スープレックス・ホールド)小幡優作&大橋篤×

大日関係、いろいろオモッ苦しい空気の中、矢野選手のブログに癒されましたわ→「ケイタの問題児一刀両断
ラップ?
地元凱旋でフィニッシュ飾れなかったのは残念。原田君のテンション上げ過ぎちゃったのかしら?→吉野レフ字blogさん経由、パートナー矢野選手ブログ参照
明るくて、ほのぼのした人格が伺えます(´∀`*)カワユス
応援したくなっちゃったよw
osaka prowrestlers on twitter
osaka prowres fans
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
政宗 参戦情報
『Secret JOKER2』
4月13日(金)
大阪ミナミ MOVEonARENA
開場18:00/開始19:00

【参加選手】
政宗、空牙、ヲロチ
秀吉、タダスケ、HAYATA
ゲスト選手

チケット(当日は500円増し)
・1階指定S席 6000円
・1階指定A席 5000円
・2階指定席 5000円


大石・旭のTEN
〜大石真翔&旭 志織 デビュー十周年記念自主興行〜

3月7日(水)新木場1stRING
開始19:30

〜武将vsサムライ〜
政宗 VS 真霜拳號

チケット(当日500円増し)
・最前列席 5000円
・指定席 4000円
・自由席 3000円


フリーダムス
2月11日(祝土)大阪世界館
18:30開場 19:00開始

政宗、空牙 VS 葛西純、杉浦透

・特別リングサイド 5000円
・指定席      4000円
・2興行通し券   9000円
Archives
ペットカレンダー
Search
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ