大阪プロレス感染記。

大阪プロレス及び他プロレス団体の観戦記です。
管理人一押しは、政宗選手!

ブラックバファロー

12.26 天王山2010 IMPホール:第二試合&第三試合

写真撮ってねぇ〜〜〜〜ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
第二試合は、5枚しか撮ってないや(汗)うち使えるのは2枚って(;´д`)トホホ…

【試合結果】
ビリーケン・キッド&×ゼウス&タコヤキーダー
 (11分17秒ラリアット→片エビ固め)
 ヲロチ&○The bodyguard&HAYATA

※試合終盤、HAYATAのパウダー攻撃からThe bodyguardのラリアットで負けたゼウスは「ボディガー!天王山では真っ向勝負で俺から勝ったのにこんな試合がしたいんか!?」と怒りのマイク。

DSC08227 ボディガーボディガーがタコをリフトアップ
互いに意識しあってパワーアピール合戦していたゼウスとボディガーでした。

DSC08230ヲロチを微凛子バスターの餌食にしようとしているビリー。
ゼウスとボディガーの因縁が全面に出てて、他の選手の影が薄かった印象。

というわけで、以上です(汗)


続いて、第三試合。これまた撮りづらさも手伝って全然写真が無いです(;´Д`)

【試合結果】
青木篤志&○小峠篤司&アルティメット・スパイダーJr
 (13分16秒雁之助クラッチ)
 タイガースマスク&ブラックバファロー&×タダスケ

※試合後、LOVの退場時にヲロチが登場。ヲロチはタダスケに手紙を渡し去っていった。続いて小峠は青木の持つGHCジュニアヘビー級タッグ王座への挑戦を表明。青木は会社に掛け合ってみると応えた。

DSC08233 スパイダーとは言え、いきなり始まったスパイダーダンスには気分が上がった。
かっこ良さとキュートさとええ感じで合わさってハマりました。
いやもう絶対また見たい!もっかい見たい!何度でも見たい!
ということで、よろしくお願いします。

DSC08234NOAHの青木篤志選手。
小峠と一緒に入場してきました。
続きを読む

12.23 天王山2010:第三試合 タコヤキーダー&小峠篤司 vs タダスケ&ブラックバファロー

DSC08002 奇襲タコヤキーダー&小峠が、ドロップキックで奇襲

DSC08003場外へ落とされたバファローとタダスケ
イスを投げつけるなど、イライラ

DSC08004バファローは、そのイスを踏み台にしてリングへw

DSC08009再び小峠、ドロップキック

DSC08011代わったタコもタダスケにドロップキック
続きを読む

12.19 天王山2010:第0試合 アルティメット・スパイダーJr vs ブラックバファロー

大阪プロレス初の試み第0試合が行われました。
本興行より15分早く開始。
細かいこと全然覚えてないです(汗)さくっと行きます。

DSC07663アルティメット・スパイダーJr

DSC07664ブラックバファロー
ニューマスク&コスがカッコイイ

DSC07666バファロー、ロープに押し込まれると「クリーンブレイク!」

DSC07669バファロー、ヘッドロック

DSC07672バファローを場外へ追いやったスパイダー
ヒーローっぽくアピール。
続きを読む

12.12 天王山2010一回戦 後半:公式戦 原田大輔 vs ブラックバファロー

今年の天王山、良い試合連発ですが、個人的にこの試合が好き。
政宗興行の田中将斗戦、そしてこの試合、バファロー衝撃のツイッターデビューと、私の中でブラックバファローがプチブレイクしつつあります。

DSC07495 原田ただただバファローに睨みを効かせる原田

DSC07504バファローのラリアットを皮切りに試合が動き出す

DSC07508原田はバファローに腹部へ膝を打ち込む

DSC07509頭目がけてドロップキック

DSC07517バファローは場外で流れを自分のペースに引き込む
続きを読む

12.10 政宗自主興行:セミ ブラックバファロー vs 田中将斗

この大会で最も沸いた一戦。
会場に来ていた観客のうちどのくらいが、このブラックバファローの事を知っていたのかは分からないけれど、バファローの全身全霊の戦いぶりは、間違いなくほとんどの観客のハートを鷲掴みにしたはず。
バファローの気迫、執念、意地、他にもこの一戦でのバファローを表現する言葉はまだまだあるだろうけど、自分はこれが限界だ「とにかく凄かった。」(汗)

DSC07189 バファ田中将斗を待ち受けるバファロー

DSC07191バファロー奇襲からいきなりの畳み掛け
ブレーンバスター、エルボードロップ、レッグドロップ。

DSC07194スライサー。
この後、田中を場外へ落とし、プランチャ

DSC07196プラスティックケースを取り出して振りかぶる

DSC07197しかし、田中に奪われてしまい、痛恨の一撃を食らう
続きを読む

12.12 天王山2010一回戦 後半戦:試合結果

<大阪プロレス>
12月12日(日)「天王山2010」一回戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 13:00開始 観衆273人(超満員)

■タッグマッチ20分1本勝負
 秀吉&○政宗
 (4分02秒凶器使用→反則)
 ×空牙&HAYATA

戦国が連携で攻め込むが、ハヤタが空牙に差し入れた椅子での反撃で逆転
Jokerはバケツを被せぶったたこうとしたところでレフェリーが反則裁定を降す。
しかし空牙は椅子を振りかぶり攻撃を止めようとはせず、秀吉がハンマーを持ち出し対峙すると、空牙は椅子を捨て退場していった


■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&小峠篤司&○アルティメット・スパイダーJr
 (4分09秒回転エビ固め)
 松山勘十郎&×くいしんぼう仮面&×えべっさん

先に小峠、スパイダー、ビリーが入場
続いて入場の長いくいえべより、一足先に入場しようとした勘十郎がエプロンに上がった所を、無表情の小峠が蹴り飛ばす
皆で勘十郎をリングに上げ、コスチュームを剥ぎとり寄ってたかってボコボコに
その間、くいえべはいつも通り客席を回り、リングアナも「おさい銭をおいれください」とアナウンス
客席を回る食いしん坊にスパイダーや小峠が襲い掛かるが難なく撃退し、入場を続ける
勘十郎は二人がリングに上がるまで耐え、反撃に繋いだが、くいえべが丸め込みに屈した。
倒れたままのえべっさん
仕方なく遺言を聞いてやると海老蔵ネタだったw


■天王山2010 一回戦30分1本勝負
 ×ゼウス
 (9分36秒ザ・バウンス→エビ固め)
 ○The bodyguard

もったりした試合だった


■天王山2010 一回戦30分1本勝負
 ×ミラクルマン
 (17分19秒クロスヒールホールド→レフェリーストップ)
 ○タイガースマスク

序盤は渋いレスリングからミラクルがキックでタイガースを追い詰めて行く
ジャーマンから起き上がった所をキックとミラクルがタイガースムーブ
タイガースも本家としてお返し。強烈。
タイガースを場外へ追いやったミラクルはトペ・スイシーダ
しかし、これでミラクルが足を負傷したらしく立ち上がれない
セコンド陳が駆け寄り様子を伺う
場外カウントが取られ、「カウントあと少しですよ」とアドバイスするタコに「余計な事言うな!」と声を荒げるタイガース
ぎりぎりでリングにあがったミラクルを再び場外へ掘り出すタイガース
「二度と上がってくんな!おまえらも手伝うな!」と厳しい
セコンドを押しのけ自力でリングに戻ったミラクルにタイガースは容赦ない足攻め
痛みに叫ぶミラクルに「出来るのか?」とレフェリーが問うがギブアップしない
ストップしないレフェリーにタイガースが掴みかかる場面も
クロスヒールホールドでついにレフェリーストップ

ミラクルが勝って言いたかった事とは、天王山でタイガースから勝利しタイガースが持つインディペンデントワールドジュニアに挑戦、そして昔抗争していたTAKAみちのくと戦いたかったというもの
それに対し、昔の抗争とか今は関係ないでしょと
今日の相手は俺だと、俺と向き合えと、そんなんじゃあ何度やっても俺に勝てませんよ
あんなもんはなんの価値もない!ただの革と金属ですよ
プロレスで振り向かせれば良いじゃないですか
来年の天王山一回戦、待ってますよとタイガース

ちくしょう。カッコイイじゃねぇか。


■天王山2010 一回戦30分1本勝負
 ○原田大輔
 (22分52秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 ×ブラックバファロー

バファローは原田に頭突きし、先日の傷が開き流血
むしろそれで火のついたバファロー
原田の一歩先を読んで、攻撃を切り返していく
常に優位を保ち勝利を確信したバファローだったが、原田は全てを跳ね除け勝利を掴んだ。

政宗興行での田中戦で何か見つけたのか、バファローが凄い。


■天王山2010 一回戦30分1本勝負
 ○タダスケ
 (22分07秒アウトキャスト→体固め)
 ×ヲロチ

相手がやっては自分もやり返し、二人ならではの一進一退の攻防が続く。
タダスケの豪腕が火を吹き何発もヲロチにラリアットを打ち込む
そして、ついに痛烈なパンチから、アウトキャストでタダスケ勝利。
動かないヲロチ
タダスケはマイクを持ち「誰か連れてったれよ。薄情やな。」
そして「ヲロチありがとう」と。
「手短に言うで。今年はサプライズが起きる。優勝するのはこのタダスケや!」と締めた。


セミ、メインとかになると自分の文章力では無理(汗)
まとめはこちら


12.10 政宗自主興行〜迎撃の陣〜 トゥギャッター

週プロモバイルでは結果出てますが、自分は加入してないので、もし後日政宗さんからブログの方でリリースあればそちらから転載しようと思います。

Twitterには速報及び試合写真多数アップされています。
自分も速報してましたが、いつもながらフィニッシュの技を間違えたりしております。
生ぬるい目で見てやってください(汗)

hazelさんがトゥギャってくれたので、ぜひこちらでチェックして見てください。

12.5 天王山2010開幕戦 〜第二試合〜

くいしんぼう仮面&×えべっさん&タコヤキーダー
 (2分48秒オービー・トライス→片エビ固め)
 タイガースマスク&ブラックバファロー&○タダスケ

これに関しては結果をそのまま。
時間に注目してほしい。3分足らず。
自分はすっかり天王山モードだったわけで、えべくいの入場中にLOVが奇襲してのスタートに、お笑いだと気づくのに1分は掛かってしまった(汗)
気づいたら欽ちゃんジャンプしてたw巻きでw

DSC06853くいさんのカンチョーはバファローに炸裂

DSC06854さらにうまか棒がヒット

DSC06855ケブラーダで畳み掛ける

DSC06859LOVが寄ってたかって仕留めにかかる
バファローの派手なアクションからのエルボードロップ

DSC06861タダスケのオービー・トライス
なかなか技名がちゃんと覚えられん。歳かのう。

DSC06862上半身裸になったえべっさんが乱入
LOVは声を揃えて「ホワイト!」
えべっさんが倒れこむが、タイガースらは遺言してる時間が無いと退場していった

※タコちゃんの写真がありませんが、試合には出ていましたのでご安心下さい

11.13 冬がはじまるよ:ブラックバファロー&タダスケ vs 空牙&HAYATA

DSC05949タダスケとバファローは、空牙がガウンを脱ぐ前に奇襲

DSC05952HAYATAを排除し空牙に狙いを絞る

DSC05954場外戦へ

DSC05959エプロンでしばかれたタダスケ
空牙は奇声をあげる

DSC05962HAYATAは、ラフで撹乱
続きを読む

11.14 冬がはじまるよ:第4戦トゥギャッター(試合結果を追記)

昨日、メルマガで試合結果来てません。
で、公式・・・・あれ?更新されてません。あらら。

Twitterには速報届いてますので、そこから試合結果をば。

パクチさんのツイートより

1.×蛸、くい(陣太鼓)ミラ○勘。自由すぎるくいしんぼうに大混乱。面白すぎるw

※試合後、男盛からの手紙。勘違いの非礼を詫び、20、21日に参戦するので、タコ、勘、男盛で3wayタイトルマッチを提案。20日に実現する模様。

2.○ビリ、戎(エスパルダ)政、×秀。殺伐とした試合。ビリーの蹴りで秀吉失神。激怒暴走するも、政宗が止めた隙にビリーが丸めて勝ち

※試合後、秀吉は政宗にも「お前変わったよ、戦国ってこんなもんか?」秀吉は、来週までに身の振り方を考える、来週答えを出すと宣言。

3.○虎(反則)×ハヤ。虎は足攻めに苦戦するもさすがの猛攻で逆転…てとこでヲロチ乱入。チョークで締め落とし前夜のお返し

4.小、○原(片山ジャーマン)翼、×蜘蛛。翼スパイディ師弟コンビのシンクロ率!すっげぇ面白かった!選手権でも良かったくらい

5.牛、×タダ(Uターンジョーカー)空、○蛇。バファタダが何度も勝機を掴むが、反則介入で強引にジョーカーが流れを戻し、大乱戦を制す


秀吉ぃ〜〜〜(泣)戦国どうなるの?
そして、さすがに蛇、しつこい。
メインも荒れた試合ながら、かなり面白かったそう。
いろんな展開同時進行で、しかもうまく転がってます。
今現在、大阪プロレス選手権のベルトは、空牙の手に。大阪プロレスタッグ選手権のベルトは、正規軍桃の青春タッグが、そして、インディペンデントワールドJrヘビー級選手権をタイガースマスクがと見事なみつどもえ状態。
今シリーズは大注目です。

まとめはこちら。←携帯からもアクセス出来ます。



試合結果が更新されましたので、転載しておきます。
続きを読む
osaka prowrestlers on twitter
osaka prowres fans
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
政宗 参戦情報
『Secret JOKER2』
4月13日(金)
大阪ミナミ MOVEonARENA
開場18:00/開始19:00

【参加選手】
政宗、空牙、ヲロチ
秀吉、タダスケ、HAYATA
ゲスト選手

チケット(当日は500円増し)
・1階指定S席 6000円
・1階指定A席 5000円
・2階指定席 5000円


大石・旭のTEN
〜大石真翔&旭 志織 デビュー十周年記念自主興行〜

3月7日(水)新木場1stRING
開始19:30

〜武将vsサムライ〜
政宗 VS 真霜拳號

チケット(当日500円増し)
・最前列席 5000円
・指定席 4000円
・自由席 3000円


フリーダムス
2月11日(祝土)大阪世界館
18:30開場 19:00開始

政宗、空牙 VS 葛西純、杉浦透

・特別リングサイド 5000円
・指定席      4000円
・2興行通し券   9000円
Archives
ペットカレンダー
Search
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ