大阪プロレス感染記。

大阪プロレス及び他プロレス団体の観戦記です。
管理人一押しは、政宗選手!

チカラプロ

スカイ・A-sports+「それいけ!大阪プロレス」10月は9.23IMPホール大会を放送!

【放送日程】

・10/12(水)24:00〜25:30
・10/14(金)25:30〜27:00
・10/17(月)13:30〜15:00
・10/30(日)16:15〜17:45
・10/31(月)24:45〜26:15


【放送内容】
IMPホール大会「サタデーナイトストーリー」(2011/9/23)

【6人タッグマッチ20分1本勝負】
アルティメット・スパイダーJr&タコヤキーダー&華名
  ×
空牙&HAYATA&紫雷美央


【タッグマッチ30分1本勝負】
タイガースマスク&人喰い直貴
  ×
秀吉&政宗


【タッグマッチ30分1本勝負】
入江茂弘&三原一晃
  ×
タダスケ&エディ・キングストン


【6人タッグマッチ30分1本勝負】
ツバサ&ブラックバファロー&松山勘十郎
  ×
くいしんぼう仮面&えべっさん&救世忍者乱丸


【大阪プロレスタッグ選手権試合 時間無制限1本勝負】
<王者組>小峠篤司&原田大輔
  ×
<挑戦者組>ファイヤー・アント&グリーン・アント


【大阪プロレス選手権試合 時間無制限1本勝負】
<王者>ビリーケン・キッド
  ×
<挑戦者>ヲロチ



人喰いのVとか流れると良いけど、あれ、結構長いからな〜。
この大会はまじ楽しみヽ(´ー`)ノ会場に来れなかった人必見ですよ!

9.22 大阪HAPPY WEEKDAY〜グリーンアント&ファイヤーアント&エディ・キングストン参戦〜:試合結果&トゥギャッター

9月22日(木)「大阪ハッピーウィークデー」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 19:00開始 観衆87人


■20分1本勝負
 ○タイガースマスク
 (5分45秒ウラカン・ラナ)
 ×三原一晃

■30分1本勝負
 ○エディ・キングストン
 (11分09秒バックハンドブロウ→片エビ固め)
 ×松山勘十郎

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&○ファイヤー・アント&グリーン・アント
 (11分02秒アンツマーチング→片エビ固め)
 原田大輔&×アルティメット・スパイダーJr&タコヤキーダー


引き続き、チカラプロからやってきた3選手が参戦。
ツイートから、この二日間で一番好感度が高いのが、エディ・キングストンという印象。
アリさんたちは、タイトルマッチを控えてることもあってか、まだやや動きが固そう。
しかし、ビリーを中心に連携などもアリ、盛り上がったみたいです。
エディに食いちぎられた赤蟻さんの触覚は、ドラゴン・ユウキ選手が修理したそうです。

それではまとめ。
・2011.9.22 大阪プロレス「大阪HAPPYWEEKDAY」〜グリーンアント&ファイヤーアント&エディ・キングストン参戦〜

9.21 大阪HAPPY WEEKDAY〜ドラゴン・ユウキ&チカラプロより3選手が参戦〜:試合結果&トゥギャッター

9月21日(水)「大阪ハッピーウィークデー」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 19:00開始 観衆88人


■20分1本勝負
 ○小峠篤司
 (8分57秒トラースキック→片エビ固め)
 ×瀬戸口直貴

■30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (9分50秒オクラホマロール)
 ×ドラゴン・ユウキ

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 タイガースマスク&○グリーン・アント&ファイヤーアント
 (9分30秒ホーリーダイバー→体固め)
 エディ・キングストン&タダスケ&×HAYATA


ゲスト参戦があると選手のテンションもあがるのか、どの試合も熱戦の好試合だったもよう。
観戦行かれた方の満足度がいかに高かったが、速報やその後のツイートから伝わってきました。
速報・写真まとめました。
・2011.9.21 大阪プロレス「大阪HAPPY WEEKDAY」〜ドラゴン・ユウキ&ファイヤーアント&グリーンアント&エディ・キングストン参戦〜

9.20 大阪プロレスは休館日・9.21〜9.22 大阪HAPPY WEEKDAY(18:30開場/19:00開始):参加予定選手

9/20(火)休館日

9/21(水)
タイガースマスク、グリーンアント、ファイヤーアント、タダスケ、HAYATA、エディ・キングストン、松山勘十郎、小峠篤司、瀬戸口直貴、ブラックバファロー、ドラゴン・ユウキ

9/22(木)
グリーンアント、ファイヤーアント、エディ・キングストン、ビリーケン・キッド、タイガースマスク、タコヤキーダー、アルティメット・スパイダーJr、松山勘十郎、原田大輔、三原一晃


21日〜25日迄、チカラプロから、グリーンアント、ファイヤーアント、エディ・キングストンの3選手が参戦します!そして、21日にはもう一人、ドラゴン・ユウキ選手がゲスト参戦します。大阪プロレスへの参戦は初めてかな?
水・木とどんなカードになるか楽しみですね。

8.28 大阪ホリデーパラダイス:試合結果&トゥギャッター

8月28日(日)「大阪HOLIDAY PARADICE」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 13:00開始 観衆174人


■20分1本勝負
 ○ツバサ
 (8分18秒抱え込み落とし→片エビ固め)
 ×タコヤキーダー

DSC05845ほぼツバサの一方的な試合展開に、耐えるタコヤキーダー
反撃のチャンスはわずかしか与えられなかったな


■タッグマッチ30分1本勝負
 アルティメット・スパイダーJr&×瀬戸口直貴
 (8分26秒刀狩)
 ○秀吉&政宗
※やはり、秀吉は瀬戸口直貴を人喰い直貴じゃないかと警戒。試合後、秀吉がスパイダーを人質に取り瀬戸口に正体を明かすように言うが、タイガースが割って入り「スパイダーなんてどうでもいい。いくぞ!」と瀬戸口を帰らせスパイダーを見殺しに。裏切られたスパイダーは自らの提案で瀬戸口の正体を暴くため来週、秀吉のセコンドにつくこととなった。

DSC05852抱腹絶倒ww詳細はツイッターにアップしてます。トゥギャッターからご確認を。
人喰いとしての正体はあばけなかったものの、ヒップホップキャラで入場&見よう見まねダンス。
ここで新キャラ投入してどうする(爆)
秀吉に協力を申し出たスパイダーですが、あくまでも正規軍であることには変わりありませんので、ファンのかたはご安心を。


■30分1本勝負
 ○ゼウス
 (8分28秒アースブレイク→体固め)
 ×三原一晃

DSC05939三原くんの調子がいまいちに感じました。かたやゼウスは校長の様子。


■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&ブラックバファロー&ユタカ
 (14分25秒ベルティゴ→片エビ固め)
 空牙&×ヲロチ&HAYATA
※今日もバファローがヲロチの脱皮の危険性について説明。ヲロチになるべくダメージを与えない方向で行こうということになったが、ビリーがベルティゴでヲロチを撃破!ヲロチは本当に脱皮してしまうのか!?

DSC05998試合の内容自体は正規軍対ジョーカーらしく激しい試合に。
しかし、合間合間でヲロチの脱皮を警戒するバファローが面白すぎる。
ビリンコバスターに続くランニング低空ドロップキックはヲロチとビリーの間に立ちはだかり、それを阻止。「あなたは出てなさい」とヲロチを場外へ押し出したり、ユタカのドライバーも阻止。
そっとヲロチを下ろすユタカ。
ラリアットも打ち込めず困り果てたり、ビリーのミサイルキックを「ミサイルキックはだめー」と阻止して、ためらったビリーがデッドリードライブを食らってしまい「ビリーごめん!ビリーごめん!」
ベルディゴを食らって伸びたヲロチを覗き込んで「ベルディごはないでしょ〜・・・・・大丈夫だろうなぁ。このへんからピリッピリピリピリとかなるんじゃね?・・・・・」
満身創痍のヲロチをHAYATAもそ〜〜〜〜〜っとリングからおろし、肩を貸して退場するも、花道の途中でヲロチをおっことしてしまう。慌てたバファローが「ちょっとちょっとちょっとーそこで脱皮とかやめてよ〜。貴方もプロならリングの上で脱皮しなさい」
最後はビリーが「ヲロチが脱皮しようが、おれには関係ない。23日のIMP勝つのは俺だ!」と締めくくった。


■6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○小峠篤司&原田大輔&タイガースマスク
 (19分59秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)
 松山勘十郎&×くいしんぼう仮面&えべっさん

DSC06089人喰いと脱皮の二本立てで腹筋は瀕死状態。すっかり油断したところでのお笑い6人タッグもヤバかった。タイガースとえべっさんのお馴染みのネタから、旧ネタ新ネタも惜しみなく投下。
勘ちゃんのだっふんだも久々に。
また、吉野レフリー不在のため、この日は代わりになかじーさんがレフリーを努め、慣れないながらもがんばってツッコんでおりました。
ヘッドロックごっつんこから全員場外へ転がっていき、残されたなかじーを受け止めようと全員が手を伸ばす。
ロープを握ってみるも「できるかーー!!!誰か一人入れ!」
怒ったなかじーが怖いらしく、小峠くんがリングに。
なかじー「一人では出来へんやろ!」
続いて原田がリングへ
なかじー「ファイッ!!!!」
え?って思いながらも戦う桃と青春
吉野レフの代わりは大変ですが、なかじーさんのキャラもうまく活かされてます。
8月にはいって初の通常興行観戦でしたが、ホリパラーたのしーーーーヾ(=^▽^=)ノ

トゥギャりはhazelさんです。
・2011.8.28大阪プロレス「大阪ホリデーパラダイス」




NYでは27日土曜ですが、タダスケと吉野レフリー参戦のチカラプロのヤング・ライオンズカップが開催。ハリケーンの影響で1日でカードをこなすハードスケジュールとなったようですが、タダスケが見事優勝!チカラプロ及びジョナサンの速報(英語)をhazelさんがまとめました。
・チカラプロ「Young Lions Cup IX - Night 1」〜タダスケ参戦

5.21 五月雨グッバイシリーズ〜第5戦〜:試合結果&トゥギャッター

5月21日(日)「五月雨グッバイシリーズ」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆190人


■20分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (6分57秒コウモリ吊り落とし→片エビ固め)
 ×瀬戸口直貴

■タッグマッチ30分1本勝負
 ブラックバファロー&×三原一晃
 (10分52秒ペディグリー→片エビ固め)
 空牙&○イカルス

■30分1本勝負
 ×オフィディアン
 (13分08秒鬼風車→体固め)
 ○ヲロチ

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 松山勘十郎&×えべっさん&アルティメット・スパイダーJr
 (15分47秒ランニングボディプレス→体固め)
 ゼウス&くいしんぼう仮面&○トゥルサス

■8人タッグマッチ60分1本勝負
 タイガースマスク&小峠篤司&原田大輔&×タコヤキーダー
 (12分24秒凶器使用→片エビ固め)
 ○タダスケ&秀吉&政宗&HAYATA


この日は、自由席半額ということもあって、かなりの入りとなったようです。
ビリーは、首への一点集中からのコウモリ吊りということで、19日は足への一点集中からの足四の字と、第一試合でのシングルということもあり、自分のプロレスを1から見直しているのかなとふとそう思ったり。
そして、なんとなく心配だった空牙とイカルスのタッグは意外と良かったらしくなによりw
オフィディアンとヲロチのヘビ対決は、かなりの好試合だったとのこと。
でかいだけで面白いトゥルサス
メインは、先週同様タイガースがタダスケの腕を攻めまくる展開に

それではトゥギャッターです。
hazelさんがトゥギャってくれましたー
2011.5.21大阪プロレス「五月雨グッバイシリーズ」〜チカラプロ参戦

4.17『空牙デビュー15周年記念興行』〜無茶利舞礼パラダイス3〜:試合結果&トゥギャッター(King Of Triosもあるよ)

4月17日(日)『空牙デビュー15周年記念興行』〜無茶利舞礼パラダイス3〜
和歌山きび体育館 15:00開始 観衆843人(満員)


■20分1本勝負
 ○タコヤキーダー
 (7分51秒タコヤキボトム→片エビ固め)
 ×瀬戸口直貴

■30分1本勝負
 ×ザ・グレート・タケル
 (8分12秒奸智)
 ○政宗
 
■タッグマッチ30分1本勝負
 ブラックバファロー&○タイガーシャーク
 (10分10秒シャークデスバイロック2)
 タダスケ&×HAYATA

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 タイガースマスク&松山勘十郎&○くいしんぼう仮面
 (16分22秒関空トルネード→片エビ固め)
 ミラクルマン&×えべっさん&救世忍者乱丸

■タッグマッチ30分1本勝負
 ゼウス&The bodyguard
 (16分33秒無効試合)
 マグニチュード岸和田&秀吉

■スペシャル6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○初代タイガーマスク&ビリーケン・キッド&ツバサ
 (16分03秒ジャパニーズレッグロールクラッチホールド)
 蝶野正洋&×空牙&ヲロチ


空牙興行は大盛況のうちに幕を閉じたようです。
ルード軍団のボスでありながら、この日は豪華弁当で選手やスタッフの心をキャッチ。
15年というキャリアと貫禄を見せつけるようなゲスト選手に、さすがの観客動員数です。
楽しくて良い大会だったようですねー。
和歌山から届けられた速報は、hazelさんがトゥギャりました。

2011.4.17無茶利舞礼パラダイス3〜空牙デビュー15周年記念興行




チカラプロ、King Of Trios 二日目のトゥギャです。
大阪プロレス勢はここで敗退。残念無念。
hazelさんありがとうございますー。

2011.4.16Chikara Pro「King of Trios 2011」Night 2 The Asylum Arena

10.31 BATTLE AUTUMN 2010 最終戦 試合結果&トゥギャッター

10月31日(土)「BATTLE AUTUMN 2010」最終戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 14:00開始 観衆1016人(満員)

■6人タッグマッチ20分1本勝負
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ
 (14分02秒タイガース・スープレックス・ホールド)
 ヴィン・ジェラルド&スティグマ&×ダッシャー・ハットフィールド

※タイガースマスクは縦縞コスで登場。同じく野球キャラのダッシャーと野球ムーブ対決となった。

■ハロウィンだよ!スペシャル仮装タッグマッチ30分1本勝負
 ミラクルマン&×えべっさん
 (10分28秒忍法まるめこみの術)
 松山勘十郎&○救世忍者乱丸

※仮装 ミラクルマン=パンダ えべっさん=チアガール 松山勘十郎=メイド 救世忍者乱丸=AKB48

■タッグマッチ30分1本勝負
 ツバサ&○フライトメア
 (11分51秒バックフリップニードロップ→片エビ固め)
 リンセ・ドラド&×ティム・ドンスト
 
■大阪プロレスお笑い選手権試合3WAYマッチ60分1本勝負
 <王者>○タコヤキーダー
 (12分52秒片エビ固め)
 <挑戦者>×菊タロー

※もう一人の挑戦者はくいしんぼう仮面
※タコヤキーダーが初防衛に成功。

■「正規軍vsJOKER」イリミネーション8人タッグマッチ 時間無制限1本勝負
 ○空牙
 (21分26秒スズメバチ→片エビ固め)
 ×ビリーケン・キッド

※退場順 1:44秀吉(OTR)8:09政宗&The bodyguard(OTR) 11:06HAYATA(変形マヒストラル) 12:18アルティメット・スパイダーJr(OTR) 15:03ヲロチ(スペル・ラナ)

※序盤、秀吉とThe bodyguardが激しく打ち合う中、HAYATAが割って入り秀吉を挑発。秀吉が突進してきたところをHAYATAがOTRを誘い秀吉退場。The bodyguardが力任せに猛威を振るう中、政宗がフランケンでThe bodyguardを道連れにし両者退場。HAYATAとスパイダーの一騎打ちをスパイダーが丸め込んでHAYATA退場。スパイダーがOTRで落ちる寸前のところを空牙がUターンで叩き落しスパイダー退場。退場したHAYATAがビリーにパウダー攻撃を見舞うがヲロチに誤爆。ビリーがすぐさまスペル・ラナを決めヲロチが退場。空牙とビリーの一騎打ちとなるが、終盤で空牙がイスを持ち出しビリーを殴打。スズメバチを決めJOKERが勝利。試合後、秀吉が負けたビリーを突き飛ばし不穏な空気が流れた。

■大阪プロレスタッグ選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者組>望月成晃&×ドン・フジイ
 (20分49秒HIMEIを切り返しての丸め込み)
 <挑戦者組>○小峠篤司&原田大輔 
※序盤から望月&フジイと互角以上に渡り合う桃の青春。一進一退の攻防を繰り広げ場内はヒートアップ。最後はフジイが逆エビ固めを狙ったところを小峠が切り返し、丸め込んで勝利!試合後、小峠は「これからどんどん防衛を重ねていきます!」とアピールした。


沢山の方が観戦、そして会場に携帯の電波が入るようになったこともあり、多くの実況つぶやきがツイッターに届けられました。観戦写真もたっぷりです。
全試合を観終え、皆さん大満足だったよう。
チカラ参戦に加え、タイガースの禁断の縦縞コスチュームに、ギリギリなユニーク軍団の仮装、タコちゃんの初防衛、セミではJOKERが圧勝となり、正規軍に僅かな亀裂が・・と次に繋がる展開に。
そして、メインでは、大阪プロレスタッグ選手権のベルト奪還で、悲願達成でハッピーエンド!
桃の青春タッグやってくれました!
自分の都合で観戦を見送ってしまったことを、今回ばかりは流石に後悔させられました。

そんな府立第二大会のツイッター実況まとめは、こちら

10.30 BATTLE AUTUMN 2010 第10戦 試合結果&トゥギャッター

10月30日(土)「BATTLE AUTUMN 2010」第10戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆141人

■大阪プロレスバトルロイヤル選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者>○えべっさん
 (9分34秒体固め)
 <挑戦者>×ミラクルマン
※王者が2度目の防衛に成功。
※退場順 5:00ブラックバファロー 6:03くいしんぼう仮面 7:08タコヤキーダー 7:31アルティメット・スパイダーJr 7:37タイガースマスク 9:20タダスケ

異例の第一試合。LOV参戦。
タイガースは、認定書を読む子どもを襲っては、全員に止められる
試合スタート
まずは、各々自由に戦いはじめるとタイガースには相手がいない
仕方なくレフリーを捕獲
タコ対ミラクルに始まり、普通に戦う面々
タイガースと向き合ったのは、なんとタダスケ
同門対決に
バファローが、仲間じゃねぇかと止めに入る
くいさんの欽ちゃんジャンプへと流れて、突然「理由は聞くな。まずはえべっさんからだ!」
全員でえべっさんをかこうが気づけばバファローが攻撃を受ける
中でもタイガースが張り切ってバファローを蹴る
そっから、タイガースのバファローいじめ始まる。ひどいw
タコをボディスラムするべく持ち上げたところをタイガースがどーん
これで、バファローに3カウント
ハンドパワーで猛威をふるったくいしんぼう
ハンドパワーに無反応だったミラクルマンを殴りつけ、必殺技をくりだすが、ミラクルマンに辿り着く前に型がくずれらところを、押さえつけられ退場に
えべっさんの交通整理から、タコ退場
スパイダーは、タイガースと
タイガースは小包固めでスパイダーを丸め込む。
そのままスパイダーも丸め込み返し、両者退場。
スパイダーが何か言おうとしたところで、音響ミス?で遮られるハプニング
タダスケ、ミラクル、えべっさんが生き残る
ミラクルが裏STFでタダスケを捕らえたところを、そのまま上に乗っかって、えべっさんが防衛成功
「以上、余り物によるバトルロイヤルでした」とえべw


バトルロイヤルが終わって、こっから本編w
対抗戦入場式。
チカラと大阪で別れて並び、リンセ&ティム組みと戦国がにらみ合う中、勘十郎が選手宣誓

※以下は大阪プロレスvsCHIKARA PRO対抗戦

■タッグマッチ20分1本勝負
 ヴィン・ジェラルド&×スティグマ
 (14分03秒顔面スタンプ→片エビ固め)
 ○空牙&ヲロチ

ヴィンとスティグマはイマイチ力が発揮出来なかったのでは。
スティグマの体重とパワーで、JOKERを倒すも、ローンバトルを強いられヘタっているヴィンを呼びに行ってる間に、JOKERが回復しちゃう場面も。
対するJOKERは、ちゃっかりHAYATAも待機させ、ここぞでパウダー攻撃
これがスティグマにヒット
空牙が、スティグマを肩車し、顔面スタンプで勝利
あの巨体を担ぎ上げた空牙も流石
トペも受けてたしなぁ


■20分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (6分38秒スクールボーイ)
 ○ダッシャー・ハットフィールド

今回の来日組の中で注目度急上昇なのが、このダッシャー・ハットフィールドじゃないかな。
野球ボールのマスク(何故か髪は出てる)に、ユニフォームという姿。
一見色物?だけれど、最もユニークかつ巧い。
最初に向き合った両者
互いに日本語と英語で主張。胸の押し合いからロープワークへ。
アームホイップでの投げ合いから徐々にダッシャーペース
しかし、腕へのかぶりつきから、ロープ渡りへと勘十郎も負けていない。
眺めにひらひらと舞うちょうちょを、ダッシャーはバットでたたき落とす。
場外戦では、ハリセン対バットでチャンバラ。
勘十郎が負けじと、バットを二本取り出し二刀流に。
ダッシャーもバットを二本。
この戦いはリング上へ。
張り手でなく、両手に持ったバットで勝負。
打ち勝ったのはダッシャー。
しかし、勘十郎が、豚の角煮から十六夜清心。
勘十郎が追い詰めたかと思いきや、コーナーで逆転、ランニングホームランを決められる
勘十郎の次の攻撃は、難なくスリーストライクを取られバッターアウト
「オーマイゴォッド」とショックをうけ退場しようとするところを、ダッシャーがスクールボーイで丸め込んで、勝利。


■20分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (9分04秒ベルティゴ→エビ固め)
 ×フライトメア

機動力を活かしてフライトメアはビリーを翻弄
ウラカンラナを決めビリーをあわやというところまで追い詰める
しかし、これを返され決め手を失ったフライトメアは、コウモリ吊り落としを食らう
これは返したものの、ベルディゴでビリーが勝利。

高い身体能力、かわいいキャラクターに人懐っこさ、礼儀正しさ、何言ってるかわからんとことか、あらゆる部分で会場を魅了したのがこのフライトメア。
もっと見たいし、府立でのツバサとのタッグも良かったようだけど、自分はまたスパイダーとのタッグが見たい。


■タッグマッチ20分1本勝負
 ○秀吉&政宗
 (16分55秒刀狩)
 ×リンセ・ドラド&ティム・ドンスト

※対抗戦は大阪プロレスの勝利。

高い身体能力の持ち主といえば、このリンセ・ドラドもそう。
猫キャラにぴったりの、しなやかな動きに高い跳躍力で、会場を驚かせていた。
戦国とBDK(リンセ&ティムのユニット名)はよく似ている。
リンセと政宗、ティムと秀吉と背格好も近い。
調子こいてる時の相手をおちょくるパフォーマンスとか、政宗もよくやるが、リンセにいろいろ先にやられちゃった感(笑)
負けずに「イチバーン!」とか言い返せよw
リンセの、ムーンサルト、コーナーへ座らせた相手へのその場飛びの雪崩式フランケン、コーナーからのプランチャ、シューティングスタープレスとどれも高さがあって、ためらいなく飛ぶ!すごいです。
相方のティムもよく動く
レスリング自込みの動きが、分かる人には堪らないよう
自分はそのへん無知だからなー。
そういう相手に惑わされることなく、しっかりと自分たちの試合をやった戦国もやっぱり素晴らしいタッグなり(☆゚∀゚)v

めちゃめちゃ楽しかったです。
それぞれ写真も取らせてもらいましたが、マスクマンだと外国人でもへーきw

まとめは、こちら

10.16,10.17 BATTLE AUTUMN 2010 対戦カード

10/16(土)17:00開始 18:00試合開始(当日券は12時より販売)
【第6戦】
 (1)原田大輔 vs アルティメット・スパイダーJr
 (2)えべっさん vs ブラックバファロー
 (3)タイガースマスク&タダスケ vs 政宗&シャドー・フェニックス
 (4)松山勘十郎 vs くいしんぼう仮面 vs ミラクルマン
 (5)ビリーケン・キッド&秀吉&小峠篤司&タコヤキーダー
     vs 
    空牙&The bodyguard&ヲロチ&HAYATA


シャドー・フェニックス参戦
政宗と組んで、第三試合でLOVと対戦です。
第二試合・・・えべっさん大好きバファローですが、お笑いやるんか?
セミは、外れなしのコミカル3way
メイン、正規軍は、勢いを増すばかりのJOKERを止めることが出来るのか
JOKERは、着々と新技、合体技を編み出し、チームとしての結束を固めつつあります
正規軍は、どう立ち向かう?


10/17(日)12:00開場 13:00試合開始(当日券は10時より販売)
【第7戦】
 (1)政宗 vs タコヤキーダー
 (2)秀吉 vs 救世忍者乱丸 vs ミラクルマン
 (3)ブラックバファロー&タダスケ vs ツバサ&シャドー・フェニックス
 (4)ビリーケン・キッド&アルティメット・スパイダーJr vs 空牙&HAYATA
 (5)松山勘十郎&えべっさん vs くいしんぼう仮面&菊タロー


第一試合の政宗対タコはわりかしお馴染みのカード
3wayでは、乱丸に秀ミラが弄ばれてしまうのか?
土曜に引き続きシャドー・フェニックス参戦。ツバサと組んで、LOVと。
セミで気になるのは、HAYATAの動き。スパイダーを目の敵にしているようですが、果たして。
メインは、菊タロー参戦!
土曜、日曜とバランス良さ気な感じです。

今シリーズも中盤にさしかかったところですが、最終戦前夜となる30日は、チカラプロとの対抗戦となってます。先駆けて、カードが発表されましたので、掲載。

10/30(土)17:00開場 18:00試合開始(当日券は12時より販売)
【第10戦】
 (1)空牙&ヲロチ vs ヴィン・ジェラルド&スティグマ
 (2)松山勘十郎 vs ダッシャー・ハットフィールド
 (3)ビリーケン・キッド vs フライトメア
 (4)秀吉&政宗 vs リンセ・ドラド&ティム・ドンスト
  ※他、大阪プロレスバトルロイヤル選手権試合を予定。


LOV勢は対抗戦に入ってないですねー。お休みなのか、バトルロイヤルに出るのかは不明。
戦国の試合は楽しみ!(・∀・)
そして、非常に気になるのが、勘ちゃんがシングルを組まれています。
さて、いったいどんな選手達なのか・・・
MANHATTAN DROPさんが、大阪プロレスに送り込まれるチカラプロの選手を紹介してくださってます。
戦国の相手は、ヒール軍団に所属している選手とのことですが、そういう事なら戦国も負けませんぜ。
勘ちゃんの相手は・・・・なんだこれ?wwww
osaka prowrestlers on twitter
osaka prowres fans
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
政宗 参戦情報
『Secret JOKER2』
4月13日(金)
大阪ミナミ MOVEonARENA
開場18:00/開始19:00

【参加選手】
政宗、空牙、ヲロチ
秀吉、タダスケ、HAYATA
ゲスト選手

チケット(当日は500円増し)
・1階指定S席 6000円
・1階指定A席 5000円
・2階指定席 5000円


大石・旭のTEN
〜大石真翔&旭 志織 デビュー十周年記念自主興行〜

3月7日(水)新木場1stRING
開始19:30

〜武将vsサムライ〜
政宗 VS 真霜拳號

チケット(当日500円増し)
・最前列席 5000円
・指定席 4000円
・自由席 3000円


フリーダムス
2月11日(祝土)大阪世界館
18:30開場 19:00開始

政宗、空牙 VS 葛西純、杉浦透

・特別リングサイド 5000円
・指定席      4000円
・2興行通し券   9000円
Archives
ペットカレンダー
Search
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ