大阪プロレス感染記。

大阪プロレス及び他プロレス団体の観戦記です。
管理人一押しは、政宗選手!

応援のススメ

紙テープを買いに行こう

田中商店続報です。

前回から、紙テープについて色々と情報提供してくださっているWAKAさんが、田中商店への行き方を、駅改札を出た所からお店迄、写真で詳しく紹介してくださっています。ありがとうございます。
紙テ棚が壮観。
東京遠征された折りに、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

Me gusta「紙テープ〜どこで売ってるの編〜」

行かれた際に、HPのURLを教えて頂いたそうです。
田中商店さんのHP
http://www.nn.iij4u.or.jp/~ikuiku/index.shtml

リンクフリーだそうですよ。
ちなみに、Firefox、safariでの閲覧は不可。
IE、operaで、閲覧可。
お店の営業時間や、紙テープの価格等あります。
ぜひ、参考に。

田中商店取り扱い紙テープ価格最新情報

WAKAさんより、東京浅草橋にある田中商店さん取り扱いの、紙テープに関する最新情報を頂きました。
ご本人のブログにも掲載していらっしゃいます
Me gusta
「もうすぐフェイス大会です」

コメント欄に頂いた情報ですが、以下は、上記ブログよりコピペさせていただきました。


昨年の石油の値上げで紙テの値段も高くなってますので、昨日私が買って来た紙テの価格書いときますね。

金 850円

黒 400円

ふじ色 400円

黄色 320円

赤 320円

金銀は、同じ金額です。

黒は、田中商店オリジナルの紙テです。

ふじ色は、他のメーカーさんの紙テ

黄色と赤も田中商店オリジナルの紙テです。
(田中商店オリジナルは、黒以外は同じ価格だと思います)

今月はカレンダー通りの営業時間だそうです。

平日は18時まで営業。

土曜は17時で閉店する事もあるそうです。

8月はお盆休みが入るので、田中商店に行かれる方はご注意下さいませ。


とのことです。
田中商店さんで紙テ購入予定の方、ぜひ参考にして頂ければと思います。
そして、WAKAさん、感謝。

応援アイテムを作ろう〜その2・紙テ巻き編

いよいよ巻きますよ〜。

紙テープの入手先や、その他用意するものについては「準備編」をご覧下さい。
応援関連過去記事すべて読む場合は、こちらへどうぞ「応援のススメ」

5577808c.jpg紙テープです。
真ん中に厚紙の芯が入っているので、これを抜きます。
でっかいスタジアム(プロレス以外でも投げる場合があります)なんかだと、このサイズで投げる事もあるようですが、中の芯だけは抜いておかないと、人に当たった時に大変痛いそうです。

8977e6ea.jpg男の人だと片手で握りつぶせると思いますが、女性(ちなみに私)は、両手を使って、ぐにゃぐにゃと潰します。

5ef64d2b.jpgそうすると、紙テープと芯の間に隙間が出来て来るので、押したりしても外れますが、楊枝で隙間を押し広げると、紙との分離がしやすいかと思います。
最初、普通に手で押し出して取り出したら、紙が一緒にたくさんついて来てしまい、戻すのに一苦労しました(汗)

c00cd23f.jpg紙テープと芯はくっ付いてるので、へその緒を切るがごとく(て、切った事ないけど)、ハサミで分離します。

357d4e0e.jpg次に取り出したるは、先に用意しておいた爪楊枝。
これで、紙テープの内側の端を挟みます。
紙テープの巻く方向に気を付けて下さい。


では、巻きます。
続きを読む

応援アイテムを作ろう〜その2・準備編(追記)

さて、そろそろ紙テープを作成したいと思います。
この週末に準備して、来週のIMPでぜひ投げて下さい。

で、まず準備編として、必要なものはもちろん紙テープ!ですが、どこで買ったらいいの?と思いません?
てことで、リサーチして参りました。

しかし、紙テープなんて、いざ買うとなるとどこで買うものなのか今ひとつピンと来ないわけですが、ふと閃いて、近所の文房具店を捜索したところ、ありました。
それを足がかりに、ホームセンター、ロフト、東急ハンズ等回ってみた所、紙テープを見つける事が出来ました。
ちなみに東急ハンズでは、パーティグッズ扱いとなっています。
価格は、一個80円〜100円(100円はちょっとボッてると思う。)
もしくは、ネットでの購入も可能ですが、一個50円前後(多分、卸し価格)となっていて、送料等を考えるとまとめ買いの必要があります。
カラーは、店によって品揃えに多少違いがありますが、赤、青、緑、黄緑、黄、白、ピンク、紫等を見つける事が出来ました。
ロフトでは、金、銀も。ただし、やや値段が高くなります。

思いつく限りリサーチしたものの、肝心の黒を見つけられない。
お友達に聞いた所、東京にある「田中商店」さんでしか販売されていないと言う事実を知る。
うそぉ〜んΣ(´д`;)!!!会場で、みんな普通に投げてるのに……
で、どうしているのかというと、直接、田中商店さんから買い付けているそうです。
田中商店さんについては、少し古い情報かもしれませんが、ドラゴンゲートのファンサイト様が、詳しく書いて下さっているので、参考まで「中田商店様のご案内」
見てみると、特に、黒・藤色は別注と言う事で、値段が高くなっています…orz…戦国…
まさか、紙テープ入手の段階で、こんな壁が立ちはだかるとは、夢にも思いませんでしたよ。
他でネット通販もありましたが、こんなに色いらない(汗)」

追記)コメントにて、おささんより「シモジマ」というお店を教えて頂きました。
大阪心斎橋店に行ってみた所、黒はありませんでしたが、一本(10個入り)378円で販売されておりました。
うちの近所の文具店では、一個100円なので、観戦ついでに足を運んでもいいかなと思いました。
名古屋店では、黒を置いているとのことでしたが、現在の在庫が無くなり次第販売終了という情報でした。
それほど、黒の紙テープの需要って、低いのでしょうか…(´・ω・`)

てことで、東京の人、ビジネスチャンス!
Mアリ前で露店開いて!

紙テープの色は、基本的に投げたい選手のコスチュームの色に合わせるようですが、もちろん例外もあり。
例えば、原田選手。B&Gになって黒のコスチュームになりましたが、青の紙テープが飛んでいました。今また、タッグフェスで青のコスチュームに戻りましたが…
で、私は、政宗さんに投げたいわけで、とりあえずメインカラーである紫を購入。
厳密にはコスチュームの色と同じではないですが、この場合仕方ないでしょう
(´−д−;`)…だって、無いんだもん。

追記)この件に関しましても、情報を頂きました。
政宗さんの東京イベントに参加された方から、本人に紙テープの色について直接聞いた所、コスチュームと同一の藤色でなくても、一般的に入手可能な濃い紫でも良いとのことです。
てことで、戦国ファンは安心して紫買って来い(・∀・)

で、紙テープの巻き方は、全日本プロレスの応援サイト様より紙テープ巻き方・投げ方講座や、先ほどのドラゴンゲートのファンサイト様より紙テの話を参考にさせて頂きました。
これ見りゃイイじゃんとも言えますが、まあ、良かったら私のも参考になれば幸いです。

ed49d231.jpgまあそんなこんなで、紙テープの他に準備して頂くものがあります。

粘着テープ。
セロハンテープで良いのですが、写真写り等を考慮して、自分はカラーマスキングテープを使用。
他にのり、シール等でも良いですが、借り留めに使うので粘着力の弱いものが良いと思われます。
ハサミ。
爪楊枝二本と輪ゴム(もしくは、竹串とカッター)
を用意します。

16bd5b38.jpgそして、あったらいいなの方眼マット。
ちなみにこれは、カッターを使用する時に下敷きにするマットです。
自分が一度チャレンジした際、見本と大きさを合わせながら作ったものの、バラバラになってしまったので、もうすこしキチンとサイズが測れるものを用意したほうが良いと思ったので。
他に、方眼紙、定規、ペットボトルのキャップとか、大きさを測り易い道具が一つあると良いのではないでしょうか

ff4ec735.jpgこれは、以前、ふぉんりーさんから、折角投げてって貰ったのに、投げ損なった紙テープです(汗)
これを大きさの参考にしたいと思います。
大きさは、ジャスト3cm!すごい!
こんな風に升目を使って、サイズ統一をしようと言う目論み。
ちなみに、ムボンアリーナだとリングが近いので、前の席ならこの半分サイズでも充分届くそうですが、IMPの場合は、逆にもう一回り大きく巻いた方がイイかもしれません。

de46cb42.jpgで、爪楊枝ですが、二本を写真の様に揃えて手に持ちます。

f9b680f4.jpgで、輪ゴムでぐるぐる巻いて固定します。
輪ゴムがなければ、セロハンテープでくっつけても良いと思います。
ちなみに、両方で試してみた所、輪ゴムの方が指が滑らず、爪楊枝をまわし易かったです。
竹串のばあい、竹串の先に紙テープ幅の切り込みを入れておきます。
その気になれば、手だけでも巻けるそうで、道具がなんであろうと要は気合い。



それでは、ここまで準備出来たところで、紙テ巻き編へ続きます。

取りあえず巻いた。巻くだけ巻いた。

21b5ee7c.jpg処女作四個完成。
一個の紙テープから、四個(?)出来ました。
が、大きさがバランバランです(汗)
最後の一個がやたら小さいし…
うまく飛ぶんだろうか…( -д-)…
でも、一通り巻いてみたら、結構慣れる物で、次はもうちょっと上手く出来そうです。まあ、生まれて初めて巻いたならこんなもんだろ(lll゚∀゚)ァ'`,、'`,、…

んで、作成中の写真は撮ったので、後はまとめるだけですが、あれこれ書くこともあるので、大変申し訳ありませんが、暫くお待ち頂かねばなりません。
タッグフェス最終戦までには、記事のアプを目指します!

応援しましょそうしましょ♪2

今更ですが、全体像を考えずに始めてしまった様です。
もうひとつまとまりに欠けるかもですが、ご容赦ください(汗)

前回「応援しましょうそうしましょ♪」では、ざっくりとした応援の基本と、大阪プロレスならではの、恥ずかしがり屋さんでも参加しやすいであろうと言う事で、えべっさん選手と食いしん坊仮面選手の応援の仕方を解説。
その際に必要なアイテムの作り方を別記事「応援アイテムを作ろう〜その1〜」で紹介しました。

今回は、大会をより盛り上げる応援についてですが、やはり「声を出す」これが一番だと思います。
プロレス観戦初心者にとっては、声を出すと言うのは照れや恥ずかしさを伴いがちで、なかなか踏み切る事が出来なかったりします(個人の経験に基づく)
しかし、意外と抵抗無く声を出せる方法がちゃんとプロレスにはあるのです。
それは、選手の煽りにノッかてしまえばイイじゃない(´∀`)bライブで言う所のコール&レスポンスですよ。
必要なのはノリ。

大阪プロレスの場合、分かり易い所で、秀吉選手の「いつものやつ」や、ビリーケン・キッド選手の「ビリンコバスター」が、反応しやすいんじゃないでしょうか。
秀吉選手は、「いつものやつ行くぞーおらぁ」て感じで言ってくれるので、打撃にあわせて「おい!おーい!」と声を出します。
「いつものやつ」とは、コーナーに相手選手をはりつけて行うチョップ&ラリアットの事で、チョップの時に短い「おい」ラリアットで「おーい」となります。
初めて見るのに「いつものやつ」とか言われても知らね〜よw、とか、言わないの(●・ω・)σ)´∀`*)プニ
ビリーケン・キッド選手は、白コーナーの二カ所で行う事が多いですが、お客さんの反応次第では、全コーナーでやってくれたりします(笑)
まず最初に見本を見せて、続いて「こっちのお客さんも見たいですかー」と反対コーナー付近のお客さんにアピールしてくれるので、ともかく元気に拍手喝采を浴びせましょう
喜びます。

他の選手も技名を叫ぶ、手拍子や拍手を求める等、色々と自らアピールしてくるので、楽しく呼応してみて下さい

この辺は難なくクリアって方、もしくは、既に応援したい選手がいる場合は、自発的にどんどん応援してください。
そこまで行けば、ぜひチャレンジしたくなるのが、紙テープ投げ(*。・ω・)ノシ 〜〜〜〜○
プロレス観戦経験者なら、いろんな会場でこれらが飛ぶ様を見た事があるでしょうし、投げて下さいと頼まれた事もあるかと思います。
個人的には、上級者アイテムのイメージがあり、なかなか手を出すに至らなかったんですが、こんな企画をやろうと思ったからには、越えなきゃならん壁ってことで、紙テを巻いてみようと思いますですよー
ガンバ━( ・`Д´・)ノ━!!!
その際、お友達に色々教えて貰った事もあるので、紙テープの入手についてと、あれって買ったままを投げるのでなく、巻き直すという作業をしているので、その作業過程を別記事にて紹介しようと思います。

ちなみに、自分は、頼まれた物を投げた事が何度かはあります。
初めて投げた時は、塊が低空飛行で飛んで行きました(汗)一生懸命巻かれた方には本当に申し訳ない。
コツとしては、上に高く弧を描く様に投げ込むと良い様です。

それでは、あともう少しお付き合いのほど宜しくお願い致します。

応援アイテムを作ろう!〜その1〜

もっと積極的に応援参加しませんか?という前回の記事の続きです。

予告のとおり、食いしん坊仮面選手の入場時に、首にかけてあげるお菓子ネックレスを作って見ようと思います。初作成(汗)です。
そんな訳で、まずはお菓子を用意。お菓子選びが楽しいww
迷い過ぎてお菓子売り場をぐるぐる回り続けていた私…

498ea983.jpg左上からビニールヒモ、粘着テープ、ホッチキス、右はレザーパンチ(ベルトの穴開け道具ですが、パンチャーでも代用可)、下段ははさみ。
道具類は、基本どこの家にもありそうなものでやってみたいと思います。

c70fed59.jpgビニールヒモを必要な長さにカット
これは1mくらいかな。自分の首にかけて長さを決めます。
くいさんのマスクって耳が横に張り出しているので、その分を想定して、長めに用意するのが良いと思います。
このビニールテープは幅があるので、二本に裂いて使用しました。

9c381af0.jpgなんか変なグミ(汗)

891ed8f7.jpg最初から穴があいてるので、ヒモを穴に通すだけ(笑)

f987189a.jpg続いてベビースター
これには穴が空いていません。

0992d236.jpgベビースターは、袋本体に穴を空けない様、閉じてある耳の部分をレザーパンチで穴を開けました。
パンチャーを代用しても良いと思います。
これも忍者グミどうよう、後は穴にヒモを通すだけです。

7fe30f28.jpgこれで完成(・∀・)カンタン!

次はセロテープで連結してみます。
続きを読む

応援しましょうそうしましょ♪

先月のタイガース興行に始まり、クーガー興行で初北海道、今月はバファロー興行で初鳥取、食いしん坊興行での徳島と、本拠地大阪以外での興行が開催されます(ました)。
となると、大阪プロレス初体験、もしくは、プロレス興行の観戦自体が初めてという方もいるかも
観戦経験あるないに関わらず、自由に、思い思いに楽しめば良いのですが、折角の生観戦なら応援参加することで、プロレス観戦をより楽しんで頂けるのではないかと思い、応援の仕方解説なるものをやってみようかと思った次第でございますですはい。
そして、ネタ切れの今しばらく、このネタで押し切ろうと思いますので、しばしお付き合い下さいませ。よろしこ。

一般的なのは、選手の名前を呼んで声援を送ったり(*`ノ0´)ガンバレ〜!!、悪い事する奴にはブーイングq(`3´)ブー…、面白かったら笑って、カウント2.9で返したら拍手とか、まず音や声を出します。
これらの応援の仕方については、タイミングなど詳しく解説してくださってるブログを見つけたので、参考にしてみて下さい(→静岡プロレス応援サイト様)。
ヤジの飛ばし方までありますw

初めてで選手の事がわからない、声を出して応援するのは恥ずかしいと言う方に、大阪プロレスならではの応援の形があります。

それを何かと尋ねたら♪
それは、えべっさん選手と食いしん坊仮面選手の入場時に行うのですが、えべっさん選手には「お賽銭」食いしん坊仮面選手には「お菓子をあげる」です。

えべっさん選手、もしくは食いしん坊仮面選手は、入場ゲートから登場して、リングの周囲を一周してから、リングに上がります。
リングの周囲を一周する間に、お賽銭やお菓子をあげます。

まず、お賽銭の金額ですが、1円からでも良いと思います。
ともかくその時の気分で、小銭をチョイス。
なんならお札でも……( ̄ー ̄)ニヤリッ
食いしん坊仮面選手のお菓子については、首にかける為、ネックレス状にしておく必要があります(作り方は別記事にて)。

選手が通る通路に近い(最前列等の)人は、その場で選手が回って来るのを待ちます。
選手が通るルートから遠い人は、入場ゲートの近くに並んで待ちます。もしくは、自分の席から近い通路まで出て来てもOK。
小銭なりお菓子を手に持って待っていれば、先導している練習生君がちゃんと誘導してくれるので大丈夫
えべっさん選手は賽銭箱を持っているので、そこにお金を入れて、頭を笹でポンポンしてもらえば終了〜
お子さんには、練習生君からチョコレートが手渡されますが、数に限りがある様です。
食いしん坊仮面選手には、首にお菓子をかけてあげると、食いしん坊仮面からもお菓子を貰えます。受け取ったら、向き合った状態のまま両手を耳の高さまで上げて一緒にポーズ
だいたいこんな感じ→p(´・ω・q`)

文章化難しい…orz
イメージし辛いかもしれませんが、全く知らない方ばかりでもないと思うので、見よう見まねでレッツトライ(・∀・)

では、次回は、食いしん坊仮面選手の首にかける「お菓子ネックレス」の作り方を、解説しようと思います。
実は、ワタクシ、初めて作成致します(汗)今まで他人任せでした。
ごめんなさい。
osaka prowrestlers on twitter
osaka prowres fans
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
政宗 参戦情報
『Secret JOKER2』
4月13日(金)
大阪ミナミ MOVEonARENA
開場18:00/開始19:00

【参加選手】
政宗、空牙、ヲロチ
秀吉、タダスケ、HAYATA
ゲスト選手

チケット(当日は500円増し)
・1階指定S席 6000円
・1階指定A席 5000円
・2階指定席 5000円


大石・旭のTEN
〜大石真翔&旭 志織 デビュー十周年記念自主興行〜

3月7日(水)新木場1stRING
開始19:30

〜武将vsサムライ〜
政宗 VS 真霜拳號

チケット(当日500円増し)
・最前列席 5000円
・指定席 4000円
・自由席 3000円


フリーダムス
2月11日(祝土)大阪世界館
18:30開場 19:00開始

政宗、空牙 VS 葛西純、杉浦透

・特別リングサイド 5000円
・指定席      4000円
・2興行通し券   9000円
Archives
ペットカレンダー
Search
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
  • ライブドアブログ