DSC09803まずはオープニング
吉野レフリーの前説、そして、宮尾さん登場で対戦カード発表と見所トーク
まだまだ模索は続くのか、はたまたこのパターンに落ち着くのか、果たして

DSC09810第一試合開始。
タダスケの復帰と入れ替わりで欠場となったボスジョーカーこと空牙がこの日復帰
大量の紙テープが舞う中、ジョーカーの奇襲でスタート

DSC09813タイガースと空牙
まずはチョップとキックの応酬

DSC09814タイガースの放ったキックで空牙の体が浮きあがる

DSC09815続いて、タダスケ対三原
力強いぶつかり合いから

DSC09816三原が捕まる

DSC09818タダスケは体重を掛けて踏みつける

DSC09819空牙、スピットジョーカー(唾吐き)からポーズ
ジョーカーのラフ攻撃に苦戦を強いられる三原

DSC09822タダスケのスリーパー
三原は決死のロープエスケープ

DSC09824タイガース、ドロップキック

DSC09825タダスケと空牙をコーナーに追い詰めてキックを打ち込む

DSC09827タダスケのラリアットは、タイガースが腕をとらえて一回転

DSC09829そのまま、腕極め
スピーディに、そして激しく強さを魅せつけるタイガース

DSC09831流れに乗って三原も、空牙を倒しボディプレス

DSC09833しかし、空牙のUターン

DSC09834サンドイッチジョーカー

DSC09836しかし、タダスケと一騎打ちになったところで三原が逆転
最後の一撃を見舞うべく三原はロープへ
しかし、そこで待ち構えていたのは空牙の椅子

DSC09837背中を殴打され失速した三原に、タダスケのクロズラインfrom千日前が炸裂
これで3カウントが入りタダスケの勝利となった

第一試合から激しいタッグマッチとなった。
空牙さんがやたら楽しそうに見えました。