12月28日(水)「大阪冬休みプロレス」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 13:00開始 観衆57人

DSC09267入場式代表あいさつはビリーさん。
ややテンション低めで「こちらの入り口は封鎖させて頂きます。何ばりに封鎖されているか。レインボーブリッジばりに封鎖されるんですねー。」
微妙な空気に「勘十郎ーー!見てるかこの野郎!お前の気持ちが分かったよ」

DSC09271ビリー「あとなんかありますか?皆さん」
タイガース「夜の・・・・」ビリー「夜はいいよ」
タイガース「京都プロレスを我々がぶっつぶします!」会場から拍手。
ビリー「拍手いいから・・・・チケットはまだあるみたいです。どうやって買うかは分かりません」


■20分1本勝負
 ○小峠篤司
 (11分20秒音速レッグショット→片エビ固め)
 ×瀬戸口直貴

DSC09274数日前にも同カードみてたりするw
瀬戸口、ボディプレス

DSC09277肩を極めていく小峠

DSC09278コーナーでビッグブーツ

DSC09279ニードロップ

DSC09280フェイスロック
小峠の攻撃に瀬戸口の苦戦が続く
小峠も「お前が返さんとお客さんが沸かへんやろ!」と厳しい

DSC09282瀬戸口、ランニングネックブリーカー

DSC09285しかし、小峠のトペ

DSC09287ロープに引っ掛けた瀬戸口にキック

DSC09288コーナーに上がり決めにかかった小峠
しかし、瀬戸口が後を追い、コーナー上でコブラ

DSC09290下でもコブラツイスト

DSC09291ブレーンバスター

DSC09293丸め込みへ

DSC09295切り返した小峠

DSC09296そして、音速レッグショットで小峠勝利

終盤でやっと盛り返す瀬戸口。
出来れば序盤からももっとガツガツと行って欲しい。

■30分1本勝負
 ○タイガースマスク
 (7分41秒凶器使用→反則)
 ×HAYATA

DSC09303 第二試合待望の一戦!
タイガースは毒針エルボー狙いでHAYATAに向かっていくが、すぐさま返り討ちに
それでもしつこく向かっていっては、返り討ちにされるタイガース

DSC09304HAYATAさーん

DSC09305タイガースがゆるい・・・と油断してると、突如するどいチョップが喉元に炸裂
恐るべしタイガース

DSC09307ミラクルマンばりのフライングクロスチョップ

DSC09309場外に出ると、HAYATAがTシャツを脱ぎ、首を絞める
逃れたタイガースはお客さんの横に座ったり、ちょっかいかけつつ会場内をふらふらw

DSC09312コーナーでむぎゅー

DSC09314場外へ逃げようとするタイガース
慌てて引き止めるHAYATA

DSC09316また、場外からタイガースを中に入れようとするが、転がっていかず、一生懸命押しこむHAYATA

DSC09317お客さんの横に座ってもたれるなどw

DSC09318HAYATA、ムーンサルト

DSC09320タイガース、ブレーンバスター

DSC09321HAYATAファンのお客さんに中指を立てるタイガース

DSC09325HAYATAが椅子でタイガースを殴打
レフリーが反則裁定を下し、HAYATAの反則負けに

DSC09326タイガース「HAYATA、反則使わな出来へんのか!椅子とか使わず俺を越えてみろ!」

DSC09327HAYATAが飛び込んでくると、慌てて椅子を持ち出すタイガース

DSC09329しかし、見事返り討ちに

DSC09330吉野レフがインタビュー「もう何回越えられました?そろそろ認めたらどうですか?」
タイガース「違うんですよ。関節の取り合いやったら絶対負けないんですよ」

DSC09332手4つから

DSC09334タイガースがスタンディングのスリーパーをかける

DSC09335HAYATAが逆転してスリーパー。
タイガースが高速タップ

DSC09336吉野レフ「関節の取り合いで負けましたけども」
タイガース「ちがうんですよ。へデック対策ばっかりしてたんでね。それをスリーパーでこられてもねぇ。」

DSC09337普通に、へデック受けてタイガース悶絶
吉野レフ「以上、第二試合でした」

満足です


■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○タコヤキーダー
 (12分16秒ダブルエビ固め)
 ×ビリーケン・キッド ×原田大輔

DSC09340 メイン王子が仲間はずれに。
加わろうとするも意地でも拒否られる

DSC09342仲間に入れろと主張する王子。
ほぼ無視して、すぐにチョップの打ち合いを始める原田とビリー

DSC09344なんとか割って入る王子。
チョップを打ち込むが、何故か原田とビリーが打ち合いに。

DSC09345より積極的に入っていく王子

DSC09346今度はやる気を失くす原田とビリー

DSC09347結局二人の攻撃を喰らう

DSC09348原田とビリーのロープワークに

DSC09353なんとか王子も仲間入りを果たすが、ハンディキャップマッチ状態

DSC09355ビリンコバスター

DSC09360原田は見るだけ

DSC09364また裂き

DSC09366タコヤキーダーに促されてやっと場外カウントを取り始めるレフリー
それまで、ただ眺めてたり「足!」とか突っ込んでただけ
しかも、カウントはめっちゃゆっくり

DSC09367タコヤキーダーは這って吉野レフの元へ
吉野は足蹴に

DSC09368二人で見る

DSC09371原田がタコヤキーダーを羽交い絞めに
「しっかりもっとけよ〜」

DSC09372当たった!

DSC09373歓喜!

DSC09374原田もやってみると


当たった!

DSC09375吉野「たいがい毎日みるけど、当たったの見たのは初めて」

DSC09376タコヤキーダー怒りの反撃!

DSC09378ビリーにタコヤキック

DSC09382ダイビングヘッドアタックと畳み掛ける

DSC09385原田がダイビングエルボードロップ

DSC09386ビリーが原田を蹴散らして、タコヤキーダーに結託を迫る

DSC09389力をあわせることに

DSC09390ビリー「これはタコヤキーダーの分!」

DSC09391「そしてこれは俺の分!」とビリー、裏切りのスクールボーイ

DSC09393とぼけるビリー

DSC09395原田が、ヤキさんと半ば強引に協力

DSC09397ビリーにラリアット
走ってきたヤキさんに返り討ちのラリアット

DSC09400結局、二人でタコヤキーダーをボコる

DSC09401もう一回あれやろうと、原田にタコヤキーダーを持たす

DSC09402今度はタコヤキーダーが回避して、ビリーのラリアットは原田に

DSC09403原田とビリーが丸め込み合いに

DSC09404背中合わせで動けなくなったビリーと原田

DSC09406タコヤキーダーがひっくり返して、なんと勝利!

DSC09411タコヤキーダーに負けた〜と身悶えする二人

DSC09418そんな二人(チャンピオンと天王山覇者)に、浮き足立っておらんかと説教
そして「栄光の架け橋」をアカペラで熱唱するタコヤキーダー

DSC09424あとの締めを二人に託してタコヤキーダー退場
ビリーは改めて夜開催される京都プロレスの告知を
「チケットは、ミラコーさんとかマッハさんとか南条さんが合わさってトリプルファイターになりました。どれかで呼んだら振り向くと思いますので、チケットをお求めの方はぜひ声を掛けてみてください」と案内して締めくくった。

面白かったわー(・∀・)2011年の見納めにふさわしい内容でしたw

トゥギャッターはこちら→ http://togetter.com/li/233635