9月10日(土)「サタデーナイトストーリー」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆129人


DSC06389スキットには、ブラックバファローとタコヤキーダー先生が登場し、ヲロチの脱皮問題に対するこれまでの経緯と、対策を説明。
タコヤキーダー先生を正規軍の秘密兵器と紹介。
この時にタコヤキーダーの「ビー・マイ・ベイビー」ネタを使い始めるが、いまいち伝わらず


■タッグマッチ20分1本勝負
 小峠篤司&×アルティメット・スパイダーJr
 (13分52秒鉄膝→体固め)
 原田大輔&○タイガースマスク

DSC06403人喰いだ脱皮だなんだで今一頭がシリアスに切り替わらずにいたら、タイガースがやってくれました。
コーナースルーで串刺しかとおもいきや手前で寝転ぶとか、スパイダーのスリーパーは座禅で乗り切るなど謎行動。いつもどおり切れ味抜群の攻撃で見る側を一気に引きこんでいた。

 
■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○えべっさん
 (7分09秒スクールボーイ)
 ×松山勘十郎
※もう一人はくいしんぼう仮面

DSC06435ベタネタをやや巻き気味?で展開。
写真はくいしんぼう仮面の蒼魔刀


■30分1本勝負
 ×瀬戸口直貴
 (7分38秒槍撃→片エビ固め)
 ○秀吉

※試合後、秀吉が瀬戸口を羽交い絞めにしてスパイダーにイスで攻撃するように指示するが、スパイダーは拒否。スパイダーは「秀吉さん!もういいじゃないですか!もう決着ついたじゃないですか!瀬戸口、これからお前に何かあったら力を貸してやるからな。」と言う。瀬戸口は「秀吉、そこまで言うなら9月23日のIMPで人喰いでやってやる!私のパートナーはタイガースさんだ!」とスパイダーを無視。政宗が瀬戸口に怒り心頭でつかみ掛かろうとするが、秀吉が制止。9月23日のタッグマッチはどうなる!?

DSC06461政宗が瀬戸口に怒り心頭〜とあるが実はちょっと違う。
スパイダーが歯向かった為、秀吉が政宗をリングに呼んでダブル攻撃を仕掛けるが、反撃のドロップキックを喰らう。政宗、ただのやられ損w
政宗はむしろ関わりたくない様子だったが、秀吉が捕まえて離さなかった


■タッグマッチ30分1本勝負
 ゼウス&三原一晃
 (8分12秒両チームリングアウト→引き分け)
 政宗&タダスケ

※意外にも絶妙なコンビネーションを見せたゼウスと三原。試合は引き分けとなったが、試合後タダスケがマイク。「ゼウス、そこのデブと組んでなかなか威勢がいいじゃねーか。よし、9月23日のIMPでお前らのタッグチームとやってやる!俺のパートナーは、CHIKARAプロレスのエディ・キングストンだ!」政宗「マイミクのな!」タダスケ「そうだ!」

DSC06491久々の政宗の場外弾。
このまま場外戦を展開し、両リンに。
不完全燃焼。


■6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&&ブラックバファロー&タコヤキーダー
 (14分16秒ラ・エスパルダ)
 空牙&×ヲロチ&HAYATA

※今日、ヲロチの脱皮を食い止めればIMPで完全体になるのを防げる正規軍。試合は苦戦しつつもヲロチにダメージを与えることなく勝利。しかし、試合後に空牙がヲロチを押さえつけるとフルスイングジョーカーでヲロチをホームラン!場内唖然とする中、ヲロチが立ち上がりビリーと向かい合うと自ら頭の皮を剥ぎ取り金色の皮を見せる。遂に脱皮が始まってしまったヲロチ。ビリーは「ヲロチ!IMPまでに脱皮して100%の状態でタイトルマッチに臨め!俺は120%のハートで迎え撃つ!」とマイク。

DSC06548頭部の脱皮を果たしたヲロチ。
ここから徐々に全身が変化していくらしいが、どういう姿を現すのか。


大阪プロレスUstreamの告知がありました。
土曜夜9:30頃〜。ゲスト、秀吉。
とのことです。

hazelさんがトゥギャりました。
・2011.9.10大阪プロレス「サタデーナイトストーリー」〜ヲロチ、一部脱皮!?




あと、人喰い直貴について知りたい方はこちらをどうぞ
初登場から今に至る人喰い直貴の情報をまとめました。
情報量が多いですが、ざっと目を通しておくといいかもです。
・大阪プロレス「人喰い騒動勃発」〜人喰い直貴登場からの軌跡〜