9月3日(土)「サタデーナイトストーリー」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆104人


P9030014※スキットに秀吉、スパイダーが登場。スパイダーは裏切った瀬戸口の正体が人喰い直貴であることを証明するために自作のモンタージュを作成。今日の試合で確実に正体を暴くことを誓った。そこに瀬戸口が登場し「決して自分は人喰いではない!」と否定した。


■タッグマッチ20分1本勝負
 小峠篤司&×タコヤキーダー
 (9分49秒ヘデック→片エビ固め)
 政宗&○HAYATA

P9030049前日のひらぷ〜からやり始めた腕立て伏せ。
何故かテンションあがる私w
この時回数を数えなかったことに大後悔。

先発の政宗対小峠では、リストの取り合いを色んなバージョンでじっくりと。
HAYATAも技と技の間で、遊びのある動きが出来るようになってきたというか、表現力が上がったなと思いました。


■タッグマッチ30分1本勝負
 松山勘十郎&×くいしんぼう仮面
 (11分31秒スワントーンボム→片エビ固め)
 ○アルティメット・スパイダーJr&えべっさん

P9030091定番ネタで楽しく。
しかし、人喰いや脱皮騒動がぶっとびすぎて、面白さでは少し地味に落ち着いてしまったかも


■30分1本勝負
 ×瀬戸口直貴
 (7分57秒槍撃→片エビ固め)
 ○秀吉
※試合後、秀吉はタイガースを人質にとり瀬戸口に正体を明かすように要求。すると瀬戸口は「私は人喰い直貴だ!」とあっさり認める。続けて瀬戸口は「というより、人喰い直貴だった。度重なる肉食に肝臓を傷めてしまい、今は朝はコーンフレーク、夜は大豆をすりつぶしたものを食べている。もう人喰いではないのだよ。私はベジタリアンなのだよ。」と発言し帰って行った。瀬戸口の現実に悲しむ秀吉だが、スパイダーは「秀吉さん!自分は昨日、人喰いを見たんすよ!アイツは嘘つきっすよ!ベジタリアンになってまだ一日目じゃないですか!」と瀬戸口のウソを見抜く。秀吉は「必ず人喰いを引っ張り出して決着をつけてやる!」と憤慨した。

P9030176秀吉、スパイダーのコンビが絶妙。
秀吉の役者っぷりも素晴らしく、もういろいろ腹痛いくらい笑った。
相変わらず騙されやすい秀吉に冷静に突っ込むスパイダー。
あと、スパイダーが思う悪い奴の言葉遣いの絶妙さが堪りませんでした。


■タッグマッチ30分1本勝負
 ○原田大輔&松田慶三
 (14分45秒片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
 ゼウス&×三原一晃
P9030251久しぶりの慶三レスラー参戦。
ゼウスを指名し「ヘイ!ヤング・ボーイ」といつもの感じで始めたものの、大阪プロレスの若手達の勢いに圧倒されていた様子。しかし、存在感あるキャラクターが逆に良いアクセントに。


■6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&タイガースマスク&ブラックバファロー
 (18分01秒エビ固め)
 空牙&×ヲロチ&タダスケ
※試合前、バファローがビリーに「今日こそヲロチにダメージを与えてはならない!」と言い、ビリーはこれを承諾。試合中、ヲロチがミサイルキックを自爆し、一瞬サナギ状態になってしまう。試合はビリーがヲロチをうまく丸め込んで勝利。試合後、タイガースが「ヲロチは恐らくあと1発で脱皮してしまう!しかし、脱皮直後のヲロチは弱くなっている!脱皮から回復し、強くなるまでは1週間ほどかかってしまう!再来週の3連休のどれかで脱皮させてしまえば9月23日のタイトルマッチでは弱ったままだ!」と提案。ビリーは「ヲロチが強くなるのはわかったけど、俺も強い!ヲロチがどうなろうと俺はベルトを防衛してみせる!」とマイク。

P9030378タイガースのヲロチのあしらい方が見事だった。
バファローに「タイガースのように戦え!」と言われるが、なかなか大変そうだったビリー。なんとか丸め込み合戦を制してビリーが勝利したが、まさかの自爆がダメージになっていたとは。写真はよろよろしながら体を起こすヲロチ。このあと、何故かビリーを追いかけ始める。17,18,19は俺が相手するとタイガース。果たしてうまく行くのだろうか?。

hazelさんがトゥギャりました。
・2011.9.3大阪プロレス「サタデーナイトストーリー」