大阪プロレス公式サイト 試合結果より転載

1月30日(日)「冬のリヴィエラシリーズ」最終戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 13:00開始 観衆209人

■20分1本勝負
 ○ミラクルマン
 (7分11秒変形グランド卍固め)
 ×HAYATA

■30分1本勝負
 ○ユタカ
 (9分40秒年金ドライバー→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

■タッグマッチ30分1本勝負
 ゼウス&×タコヤキーダー
 (9分18秒岩石落とし→片エビ固め)
 タイガースマスク&○ブラックバファロー

■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (12分19秒忍法まるめこみ返しの術)
 ×救世忍者乱丸
※もう一人はえべっさん

※試合後、松山勘十郎は伊達直人(なおひと)の招待を吉野だと推理するが、間違え。するとえべっさんが登場し、伊達直人の正体は自分であることを明かし、お金を送った理由は松山勘十郎の持つ大阪お笑いのベルトに挑戦させてほしかったからだと説明。松山勘十郎は泣きながら「そんなことしなくても、挑戦受けるよ〜!来週、2月シリーズの開幕戦でやろう!」とマイク。2月5日、新シリーズ開幕戦で大阪お笑いのタイトルマッチが決定した。

■正規軍vsJOKERイリミネーションマッチ時間無制限1本勝負
 ○ビリーケン・キッド
 (23分19秒ベルティゴ→エビ固め)
 ×空牙
※退場順
2:51 タダスケ→×小峠篤司(ラストライド)
6:30 ツバサ→×秀吉(OTR)
6:34 秀吉→×ツバサ(OTR)
9:41 タダスケ→×スパイダー(ラストライド)
15:51 原田大輔→×政宗(片山ジャーマン・スープレックス・ホールド)
16:52 原田大輔→×ヲロチ(OTR)
17:27 空牙→×原田大輔(OTR)
18:57 ビリーケン・キッド→×タダスケ

※正規軍の勝利。

※終盤、ビリーと空牙の一騎打ちとなるが、JOKERがレフェリーの目を盗み総攻撃を仕掛ける。すると、タイガース、バファローが乱入しJOKERを蹴散らすとタイガースが空牙にハイキック一閃。ビリーがすかさずベルティゴを決め勝利した。試合後、バファローは「タダスケ!お前は絶対に許さん!来週、オレとシングルだ。」と言い、ビリーは「空牙、オレが狙ってるのはお前のベルトだ!オレの挑戦を受けろ!」と言い、空牙は「上等や!やったろうやんけ!次のシリーズの最終戦、2月27日IMPで受けたる!」とこれを受けた。


今日は久々に観衆も200人越え。
JOKER対正規軍では、タイガースとバファローの加勢があったとはいえ、ついにビリーさんがやってくれました。そして、大阪プロレス選手権試合がIMPで行われることが決定。
他に、お笑い選手権試合が、来週土曜開催が決定する等、激動の最終戦から新シリーズへ。
新シリーズでは、ついに丑寅の二人になってしまったLOVの動向にも注目です。
あと、ミラクルマンが、HAYATAを正規軍に誘ったらしいですね。
HAYATAにはその気がないらしいとの事ですが…。

では、今日のトゥギャッターです。タコスパイベントの様子もあります。
大阪プロレス2011.1.30「冬のリヴィエラシリーズ」最終戦