12月19日(日)「天王山2010」二回戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 13:00開始 観衆272人(満員)

■ダークマッチ15分1本勝負
 ×アルティメット・スパイダーJr
 (9分01秒岩石落とし→片エビ固め)
 ○ブラックバファロー

大阪プロレス初試みのダークマッチ。
バファさんもダークマッチは初だそうです(ツイートより)
12:45分より開始。
お客さんは、うろうろせずちゃんと座って観戦。
バファは肩の力を抜いた感じ
しかし、場外戦あり、大技ありで盛り上げる
スパイダーにブラックバファローを略してBBと呼ばれたことに、バファローご立腹
「誰がBBだ!BBと呼ぶな」
激しく楽しく面白かった。

プチ休憩時間を挟んで、天王山オープニングVが流れる


■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○政宗
 (5分36秒エビ固め)
 ×小峠篤司
※もう一人はヲロチ

頭脳戦を要する3wayマッチ。
小峠に襲いかかったヲロチは早々にミサイルキック。
鬼風車をかわした小峠の足を政宗が場外から引っ張って倒し、アトミコを放つ
小峠を排除し、向き合ったヲロチと政宗はチョップの応酬
小峠が割って入って、三つ巴のチョップ合戦
ヲロチが二人の手を掴み、咬みつくが、二人に咬みつき返される
何気に協力しあったり、すぐ裏切ったりとめまぐるしい
ヲロチをカバーした小峠の足を、政宗が骨喰
のがれると619
また、小峠をヲロチがカバー。同様に、政宗が骨喰。
逃れたところに希首座
小峠が政宗にウラカンラナ
切り替えして丸め込んだ政宗が勝利


■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&ミラクルマン&タコヤキーダー
 (6分52秒ラ・エスパルダ)
 ゼウス&くいしんぼう仮面&×えべっさん

ゼウスがお笑い挑戦。
入場の長いくいしんぼう、えべっさんに先駆けてリングインしたゼウスを、ビリー、ミラクル、タコが奇襲
ゼウスの腕を取って前かがみにさせた上にタコが乗ってポーズ
すげえ安定感w
南側、北側とサービス
その間もくいえべは入場を続ける。
自力で脱出したゼウスは、やっとリングに上がったくいしんぼうと交代
くいしんぼうはくるくるやって欽ちゃんジャンプ
完全に遅れたタイミングでゼウス一人ジャンプ
みなに詰め寄られるが「ちゃんと飛んだと主張」
数珠つなぎでは最後に残ったのはゼウス
ひっくり返すと思いきや何故かそこで欽ちゃんジャンプ
一回皆技を解きゼウスに詰め寄る
ゼウス「すいません。すいません」とペコペコ
再度数珠つなぎは、ゼウスが見事ひっくり返した
ゼウス組を場外へおいやったビリミラタコ
ビリーは、えべっさん狙いでお座りトペコン
しかし、狙いが外れあたったのはくいしんぼう・・・なのにえべっさんダウンw
立ち上がろうとするが、ダメージでぐらぐらw
えべっさんがホイッスルでタコを誘導
ホイッスルを吹き続けるえべっさんに、ビリーがコウモリ吊りでフィニッシュ


■天王山2010 二回戦30分1本勝負
 ×松山勘十郎
 (7分14秒刀狩→レフェリーストップ)
 ○秀吉

秀吉がリングに上がる前に勘十郎が奇襲の十六夜清心(トペ・スイシーダ)
秀吉に気を取られていたので、3Dよろしく飛んできた勘ちゃんにびっくり(汗)間一髪で逃げれた自分を褒めたい。
コーナーに秀吉を追い詰めた勘十郎は、秀吉を逆さ吊りにしてドロップキック
秀吉の串刺し攻撃をかわして豚の角煮
側転エルボーで攻めてきた勘十郎を捕らえて秀吉は刀狩を狙う
逃れた勘十郎に秀吉は重い蹴りを何発も見舞う
ペディグリーを回避した勘十郎は、秀吉を担ぎ上げて落とす
返された勘十郎、ならばと必殺のタイガースープレックスを狙う
身体をひねって逃れた秀吉は、再び刀狩
決まらず続いてペディグリー
秀吉はフットスタンプを何発も。えぐい。
起き上がった勘十郎の頭にパズソーキック。
秀吉はさらに刀狩
レフリーストップとなり秀吉の勝利。
準決勝へ進出

秀吉の目がうつろで怖かった(汗)


■天王山2010 二回戦30分1本勝負
 ○原田大輔
 (8分08秒片エビ固め)
 ×The bodyguard

序盤から猛攻を仕掛ける原田。
しかし、やたら頑丈なボディガーに苦戦を強いられる。
ボディガーが強烈なラリアットで原田をダウンさせるが、最後はバウンスで決めると宣言。
持ち上げようとしたところを原田が切り替えして丸め込みで勝利。
原田が準決勝進出を決めた。


■天王山2010 二回戦30分1本勝負
 ×タダスケ
 (15分48秒鉄膝→片エビ固め)
 ○タイガースマスク

入場してきたタイガースを睨みつけニヤニヤと不敵な表情のタダスケ。
タダスケはチョップやラリアット、タイガースは蹴りでの打撃戦に。
タダスケのチョップでみるみるうちにタイガースの胸が赤くなった。
強烈なパンチやキックが決まるたびにどよめく会場
タイガースは、タダスケの腕を集中攻撃
タダスケは、秘策のラストライドを繰り出すも、腕の痛みで十分なダメージを与えられない
タイガースは、パズソーキック、スープレックス、鉄膝(ニードロップ)を繰り返し、勝利。


■天王山2010 二回戦30分1本勝負
 ×ツバサ
 (9分01秒スズメバチ→片エビ固め)
 ○空牙

ツバサは白銀のマントで綺羅びやか。対する空牙はとことん黒く。
ツバサが握手を求めると、空牙も応じる。
空牙は、ロープブレイクもクリーンをアピール。
徐々にツバサのペースに
しかし、空牙は場外へ持ち込み、待ち受けていたHAYATAとヲロチが加勢に加わり、JOKERペースに持ち込む。
多勢に無勢となったツバサ。
苦戦するもケブラーダから、フランケン、シャイニングウィザードと果敢に攻め込む
ヲロチがレフリーの気を引くとエプロンでHAYATAが椅子を持って待ち受ける
しかし、ツバサはこれを回避
椅子は空牙に誤爆
ツバサはドラゴンスリーパー
しかし、ヲロチとHAYATAがレフリーの邪魔をし、カウントを阻止。
ツバサは、レフリーを捕まえているヲロチに一撃
ならばとコーナーに上がるが、そこにHAYATAがパウダー
空牙がフォールするタイミングを見計らって、HAYATAがレフリーをリングに投入
しかし、レフリーは「なんだこの粉!!」とカウントせず
空牙はスズメバチ
ツバサ、クリアし、隙をついて丸め込む。
クリアした空牙は、再びスズメバチ
ツバサ返せず空牙の勝利
準決勝へ。

23日(木・祝)13時より 大阪ミナミ・ムーブオンアリーナ
天王山2010公式戦 準決勝
・秀吉(戦国) vs 空牙(JOKER)
・原田大輔(正規軍) vs タイガースマスク(LOV)

見事に各ユニットから一人づつ出揃ったね。
こうやって書くまで気づかんかった。
もうね、観に行っちゃいます。天王山2010全部見るの始めて。きゃー。

速報まとめはこちら