DSC07020張り詰める空気

DSC07022ビリーが突進し、喧嘩腰で殴る蹴る

DSC07027 ビリービリーのあまりの勢いに気圧されたのか、秀吉らしくなく一方的な攻撃を許してしまう

DSC07033キックを打ち込んで流れを変えようとするが・・・

DSC07039早くもコウモリ吊り

DSC07041ミサイルキック

DSC07042秀吉は、チョークブリーカーから刀狩へと繋ぐも決められず

DSC07044エプロンで、ビリーは秀吉にDDT
これに秀吉大ダメージ

DSC07045悶える秀吉に容赦なくエプロンでコウモリ吊り落としを敢行

DSC07047さらにリング内でもコウモリ吊り

DSC07048スタンドで刀狩を狙う秀吉を強引に投げる

DSC07049すかさずフットスタンプ連発

DSC07051身体を起こした秀吉の頭部めがけて低空ドロップキック

DSC07053秀吉はコーナーを使って強引にペディグリー

DSC07057カウンターで落城を決める

DSC07060ビリーは、ベルディゴ
秀吉、これもクリア

DSC07064座り込んだ状態から互いにチョップの応酬

DSC07068秀吉の膝が、ビリーの顔面を捕らえる

DSC07069そして、零式刀狩
ビリータップ

DSC07072勝利した秀吉は「ビリー、俺が答えを出した意味がわかっただろ。所詮お前は大阪プロレスに守られたレスラーだ。このまま天王山突っ走ってやる。大阪プロレス!俺を舐めるな!」とマイクで締めくくった。

これで二回戦を勝ち上がった秀吉は、19日に勘十郎と対戦する。
戦国の言い分に対し勘十郎は、先週の土曜での対戦でこうマイク。
「おい秀吉!ふざけんじゃねぇ!戦国!おまえらがいくらこの会社を批判しようとも拙者から言わせればワガママを通すために駄々をこねているだけだ!この会社をもっと良くするために、我々所属選手がどれだけ日々努力してるか知っているのか!?秀吉、二回戦ではお前に大阪プロレスの所属レスラーとしての意地を見せてやる!」(試合結果より)

カッコイイじゃないの。