空牙との対戦であるからには、普通に始めたところで、ハードな試合になるのは誰もが予想していた所だと思います。
2007年の天王山二回戦で、空牙(その頃はアジアン・クーガー)と対戦していて、やはりハードコアな戦いに。(参照記事はこちら。唐辛子の様なコスチュームが目にしみるw)
今回は、政宗自ら申し入れ、正式にハードコアマッチとなりました。
久々のイス王子降臨。しかし、前日リングに乗り込んできたときにチェーンを持っていたということで、チェーン持参に期待してた方も多かったようですw

DSC06973空牙にイスを持つように促し向きあい、イスチャンバラ開始
激しくイスを混じり合わせ、政宗のイスが弾き飛ばされる

DSC06980空牙、場外へのアトミコ

DSC06984政宗、椅子で殴打

DSC06985先にラダーに手を伸ばしたのは、政宗!

DSC06986空牙を挟んでバンバン

DSC06987ラダーに空牙をぶつける

DSC06989走ってきたところをショルダースルーでかわされ、政宗もラダーに激突

DSC06992なんとかペースを守り、違う形に立てかけたラダーの間に空牙を叩きつける

DSC06994さらにラダーで空牙の額を殴打
この攻撃で空牙の額がえぐられ出血に至ったと思われ

DSC06999エプロンでの攻防から、政宗がリング下に設置された椅子(なんか組み立ててあったと思う)に投げ飛ばされる

DSC07001骨喰

DSC07002逃れた空牙へ619

DSC07004希首座

DSC07005更に足を傷めつけて骨喰へ

DSC07010逃れた空牙がラダーを手に取り、反撃開始

DSC07011離れたところから落とす
これを何度も

DSC07013バケツを被せてフルスイングジョーカー
さらに、バケツ上への顔面スタンプで空牙が勝利

DSC07016収まらず再度バケツを手にした空牙だったが思い直し退場
空牙が勝ち上がり二回戦進出。
このジャンルではやはり空牙のが上手。
相手する政宗も相当なもんだけれど。
そして、二回戦は元相方のツバサと対戦。初かな?
ツバっさんは、多分、ハードに持ち込んでも受けないだろうな。
どういう試合になるのか。