ろくにいい案も浮かばずいつも通りの感染記やっていきます(汗)
大阪プロレス最強を決めるに相応しく、今年は純血メンバーで戦います。
まずは入場式より、緊張の面持ちの若手達をば。

DSC06824突如くいしんぼうに天王山出場の権利を譲られ、今年初エントリーとなった松山勘十郎。
いつもより二割増しの男っぷり。

DSC06825小峠篤司。
去年は、政宗に勝ったんよな。あれは悔しかったぜ。
一回戦の相手はツバサ

DSC06828入場してから退場まで視線をそらさないヲロチとタダスケ。
バファローが間に入る。

DSC06829珍しく緊張か?
皆が退場するなか大きく息を吐いて呼吸を整える原田大輔。
原田は、今週の日曜行われる天王山公式戦で、バファローと対戦。

DSC06830HAYATAを破り天王山出場となったアルティメット・スパイダーJr。
相手は、松山勘十郎。