<大阪プロレス>
11月13日(土)「冬がはじまるよシリーズ」第3戦
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 18:00開始 観衆140人

入場式では、原田が明日の誕生日で24才になると報告。
何故かめっちゃ原田を見る政宗。
入場式が終わると秀吉はさっさと退場。


■6人タッグマッチ20分1本勝負
 小峠篤司&原田大輔&×アルティメット・スパイダーJr
 (11分39秒フロッグ・スプラッシュ→片エビ固め)
 ビリーケン・キッド&○政宗&ミラクルマン

エディ・ゲレロの命日と言うことで、政宗は腕に黒のテーピング
そして、やたらノリノリ
踊りながら退場するほど

試合はスピーディーに展開
目まぐるしく攻守が入れ代わる
すごい良かった


■タッグマッチ30分1本勝負
 ○ブラックバファロー&タダスケ
 (6分05秒岩石カッター→片エビ固め)
 空牙&×HAYATA

明日に大阪タッグ選手権を控えての前哨戦
こちらも熱い
空牙の受けが凄い
エプロンでタダスケのラリアットをくらい、椅子の海に吹っ飛んだのにはびっくり
フィニッシュは、バファの岩石落としに、タダスケのカッターの合わせ技
バファは、正規軍よりJOKERにムカついているのは、このLOVだとマイク
「明日見に来い」


■30分1本勝負
 秀吉
 (10分52秒両者リングアウト)
 The bodyguard

※試合後、収まりのつかないThe bodyguardが秀吉にバウンスを狙ったところ、ビリーが助けに入る。すると、秀吉が「呼んでねぇんだよ!ボケ!」と激怒。政宗が仲裁に入り事は収まったが、ビリーと秀吉の亀裂は一層深まってしまった。

ボディガーのパワーに苦戦する秀吉
場外で、椅子を持ち出してボディーガーを攻撃するが、やり返されてしまう
見兼ねたビリーが救出に駆け付けるが…
ボディガーにあれほど手こずるなんて、秀吉、スランプかしら(・_・;)
確かにボディガーも良くなって来てるけど…


■タッグマッチ30分1本勝負
 タコヤキーダー&×くいしんぼう仮面
 (10分55秒園田スープレックス・ホールド)
 松山勘十郎&○えべっさん
※試合後、松山はタコヤキを認める発言をした上で改めてタイトル挑戦を表明したが、タコヤキはそれでも「やらぬ!」と1点張りだった。

勘えべはルードの様なことも(笑)
勘「ブーイングしずらいわな」www
しかし思わぬ敵は身内にあり
勘十郎とタコが張り手合戦
しかし、タコの張り手には力が入っていない
くいしんぼうが出てきてタコを張り飛ばし、勘十郎と向き合い、張り手合戦
勘十郎に最後の一発を入れた後にタコにも一発


■インディペンデントワールドJrヘビー級選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者>×ヲロチ
 (25分55秒変形スリーパーホールド→レフェリーストップ)
 <挑戦者>○タイガースマスク

※王者が2度目の防衛に失敗。タイガースマスクが新王者となる。
※序盤、じっくりした出だしかと思いきやタイガースの強烈なハイキック一閃でヲロチがダウン。しかし、中盤タイガースが足を痛めたのを期にヲロチが猛烈な足攻め。タイガースはこれをこらえると、満月の夜、ジャーマン、ブレーンバスターで反撃。最後は変形のスリーパーホールドでヲロチの息の根を止めた。試合後、タイガースは「明日の挑戦者決定戦は必ず勝ってくれるだろう。正規軍とJOKERが遣り合ってるみたいやけど、大阪プロレス顔、中心はLOVや!」とアピールした。

JOKERは全員セコンドにつくが、手出しはせず
バファタダも同様
膝を傷めたタイガースにしきりとバファ、アイススプレー片手に「タイガー!取り合えず一回出ろ!」

まとめはこちら。(携帯からのアクセス可)




明日11月14日は13時より大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナにて試合開始!

○対戦カード
(1)20分1本勝負
 タイガースマスク vs HAYATA
(2)タッグマッチ30分1本勝負
 くいしんぼう仮面&タコヤキーダー vs 松山勘十郎&ミラクルマン
(3)タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&えべっさん vs 秀吉&政宗
(4)タッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&原田大輔 vs アルティメット・スパイダーJr&ツバサ
(5)大阪プロレスタッグ選手権試合時期挑戦者決定戦時間無制限1本勝負
 ブラックバファロー&タダスケ vs 空牙&ヲロチ


秀吉とビリーが直接対決
これで善きにつけ悪しきにつけ何かがハッキリするだろうか。
そして、次期大阪タッグ選手権への挑戦権はどちらに?