DSC05822ひでび府立で一悶着あった秀吉とビリーだが、微妙な距離はあるもののほぼ普段どおり

DSC05828秀吉とボディガーは互いにガツガツ

DSC05830ビリー対空牙

DSC05834ダブルでの攻撃を狙ったビリーと秀吉
同士討ちしそうになるが、間一髪で踏みとどまる

DSC05835気をとりなおして、ビリー、空牙にセントーン

DSC05836秀吉も同様に続く。
お、大丈夫なのかな?と思わせたり、しかし、秀吉のたまに見せる荒っぽい行動に不安も拭えず
DSC05838秀吉の怪我をした指をせめて、空牙逆転

DSC05840場外戦へ。
こそっと椅子を用意するHAYATA

DSC05842リングでは、ボディガーに苦戦するビリー

DSC05844跳び箱JOKER
ボディガーを台にして、空牙が跳び箱のように飛んでレッグドロップ


DSC05847コーナーに追い詰められるビリー
ヲロチもこそっと手を出す

DSC05856お座りトペで流れを断ち切る

DSC05858秀吉、チョークスラム

DSC05860ボディガー、パワースラム
ボディガーさん、出来ることが増えてきてる

DSC05867ビリーのトペを椅子で阻止する空牙

DSC05870コウモリ吊り落としで勝利のチャンスを掴むビリー
秀吉が、ボディガーのカットに入るが、フォールしていたビリーの上に落下しチャンスを潰してしまう

DSC05872気にするふうでなく強引に連携に持ち込む秀吉
ビリーも応じるが。

DSC05873秀吉が、空牙に狙いを定める
秀吉が放ったスピアーは、ビリーに誤爆


DSC05874空牙は、パイルドライバーで椅子の上にビリーを落とす
またもやJOKERが勝利

DSC05878ビリー「帰れ!」と秀吉に。不穏な空気が流れる。

DSC05881空牙は、小峠と原田を呼び出し、大阪タッグ選手権に挑戦を表明。
しかし、そこへバファローとタダスケが登場し、挑戦を表明する。
小峠は、どっちが来ても関係ない、お前らで決めろやとマイク
バファローの提案で、11月13日(日)に挑戦者決定戦をすることとなった。