タイガースがひらぷ〜卒業なら行くっきゃないと言うことで、行ってきました。

10月6日(水)「大阪HAPPY WEEKDAY」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 19:00開始 観衆127人


入場式も終わろうと言うときに、西京運輸のプレートを手にタイガース登場。
なんだかしんみり
タイガース「原田、なんで卒業するか聞いてくれ」
原田「なんで卒業するんですか」
タイガース「たいりょくのげんかいっ」
怒るビリーに、タイガース「そんな仕事はいいんだよ。それから今日は、バファローを連れてきて、ビリー!そして、我々が大好きなえべっさんと組んどいたからな。最後に一言『村浜くんサイン』」
リング上の全員が頭を抱え崩れ落ち口々に「もうかえってくれ…」
しかしタイガースは歌いだしたりする



■20分1本勝負
 ○原田大輔
 (9分34秒ダイビングエルボードロップ→片エビ固め)
 ×アルティメット・スパイダーJr

一転、シリアスなカードでスタート。
手のうちを知り合った二人ならではの攻防。
しかし、原田は負傷したほうの腕を攻めるなど、どSっぷりを披露。
最後はパワーの差がでたか、原田の痛烈なラリアットから、タイビングエルボーで、原田が勝利した。


■30分1本勝負
 ○松山勘十郎
 (8分01秒陣太鼓→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面

ベタだけどさすがの楽しさ面白さ。
レフリーを使った串刺し攻撃が、自分に返ってきてしまい飛びげりをくらったくいしんぼう
すかさず、陣太鼓をきめた勘十郎の勝利


■タッグマッチ30分1本勝負
 ビリーケン・キッド&×えべっさん
 (18分54秒体固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー

なみだなみだの卒業前夜祭。出来る限りの文章化を試みる(汗)

まぁそうだな、丑寅の奇襲から場外へ
すぐさまタイガースが「よおよお良い女じゃねぇか」
ビリー&えべ「なにするんだ!大丈夫ですか」
タイガース「恥かかせたな!たまとったるでぇ」
身をていして女性を守った二人
タイガース「まずはビリーから聞く。なぜそこまでっ」
ビリー「この人の笑顔を守りたいんだぁ〜」
タイガース「えべっさんは?」
えべっさん「この人と一生を共にしたいんだ〜」
タイガース攻撃
二人で攻撃すべくバファローを呼ぶが、バファローは泣きながらビリーとえべっさんを押しのける
バファロー「俺にも一回いい女やらせてくれよぉおお」
タイガース「こっここによく見ればいい女がいるじゃねぇか」
バファロー「だいじょうぶですかぁああ」
タイガース「なぜそこまで」
バファロー「守りたいんだぁあ」
抱き合うバファローとタイガース

ビリーと対戦したタイガースが倒されると水からコーナーへ
ビリーはビリンコバスターの煽りをするが「俺には出来ない」と泣きながら止める。
しかしタイガースが説得し、お客さんを煽る。
ビリンコバスター
タイガースが自ら反対コーナーへ行き「こっちのお客さんも見たいですか〜」とコーナーへ
ビリー、涙のビリンコバスター。
続いてえべっさんがリバーススプラッシュ
「思えばこの技がタイガースに決まる事は一度もなかった。いつもそこには膝があった。今日もええ膝まっとるでぇ」
ドラムロール
「商売繁盛!」
見事に決まってフォール!
しかしこれをカットしたのはビリー!
「まだ終わりたくない」
見渡すと、スパイダー、原田もリングサイドでわなわなしている。
皆で攻撃することに。
バファローが「ここは見なかったことにしてくれ」とレフリーに頼むと
吉野「心配はいらん」と自らコーナーに頭を打ち付け気絶
次々と串刺し攻撃がタイガースに炸裂
タイガース大の字に
そこでバファローが土下座で「頼む!最後はタイガースに勝たせてやってくれ!頼む」
えべっさん「それならこのワシをバックドロップあぱぱぱぱで痛め付けてくれ」
バファロー「分かった。プロレスだもんな。ダメージ与えないとダメだよな」
バファローは「あぱぱぱぱ」と岩石落しの舞から岩石落しでタイガースと並んでえべっさん大の字に
「じゃあタイガースを乗せよう」とビリーとバファローがタイガースをえべっさんの上に
そして自分たちはリングサイドへ行き
えべっさんの救出に行こうとするビリーをバファローが阻止を演出
レフリーが覚醒し3カウントでタイガースの勝利となった。

バファローのタッチワークへのツッコミとかも面白かった
「タダスケとはそれで良いんだもん」

まとめはこちら




明日10月7日は13時より大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナにて試合開始!

○参加選手(出場選手が予告なく変更となることがあります。)
ビリーケン・キッド、アルティメット・スパイダーJr、タイガースマスク、タダスケ、くいしんぼう仮面、小峠篤司、原田大輔、タコヤキーダー