DSC02716 セミ先に入場したのは、LOV。

DSC02720うーん。悪くなってしまったものの、ベルト似合う。

DSC02726ヲロチとタイガースが意地を見せ合う。
タイガースがチョップすれば、体を入れ替え、ヲロチもチョップを打ち込む。
交互に、そしてだんだん過激に。

DSC02732空牙は、ラフをおりまぜながら。

DSC02738頭を突き合わすタイガースと空牙。
DSC02744タダスケにコーナーへ追い詰められたヲロチは、つま先に噛み付いて反撃

DSC02750タイガースを挑発しつつ、タダスケをいたぶるヲロチ

DSC02755ヲロチがタダスケにバックブリーカー。
そこへ、空牙がリングインギロチンと連携を見せる。

DSC02758タダスケ、空牙を倒し、ヲロチを叩きつける。
二人に対してパワフルに対抗。

DSC02759タイガース、トペ

DSC02767ヲロチをアルゼンチンからマットに叩きつけるタダスケ

DSC02768そこへ、タイガースがダイビングニードロップ

DSC02771空牙、Uターンでタダスケを倒し、エプロンにセット。エプロンでのギロチンを狙う。

DSC02773タダスケ、ギロチンをよけ空牙を捕獲
ロープ越しに空牙を持ち上げブレーンバスター

DSC02779ヲロチとタイガースの一騎打ちへ。
ヲロチの投げっぱなしジャーマンから、タイガースくるっと回転して着地

DSC02780タイガース、ヲロチをフォール。
ここからめまぐるしい丸め込み合いへ

DSC02781ヲロチが上になったところで、3カウント!
ヲロチ勝利。

DSC02790決着後も暴れまわる空牙とヲロチ
タイガースを鬼風車でマットにしずめる。
退場する空牙とヲロチには盛大なブーイングが飛んだ

ちょっとあっさりした印象のレポになってしまってますが、終盤に向けてどんどんスピードアップ。さすがの試合内容で面白かった。
JOKERに飛んだブーイングは、ルードとして歓迎を込めた雰囲気のブーイングでした。ああいう感じは久々かも。