<大阪プロレス>
8月25日(水)「大阪夏祭りプロレス」
大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ 19:00開始 観衆187人(超満員)

吉野さんの前説
ジャングルジャムの漫才はまあまあ
入場式に紫雷未央が登場するが、妹のイオが見当たらないらしい
勘ちゃんが締めようとしたところへ、ロックユーが流れてくる
現れたのは、LOVとイオ
タイガース曰く、妹のイオが妹扱いに嫌気がさし、タイガース等のところに来たらしい
二段ベッドの2階を占領するだの、化粧に時間がかかるだの「洗面台は一個しかねぇんだよ!化粧失敗したからって外出やめたらしいじゃねぇか!」とプチ暴露
「それにイオがLOVに入ったんじゃねぇ!俺達がトリプルテイルズに入ったんだ!」
そのあと、タダスケの芸を披露
NASA開発のガムテープを腕に貼って剥がす!
バファ「大丈夫か!?無理矢理剥がすと、皮膚まで剥がれちまうんじゃねえのか?」
無事、タダスケはガムテープを剥がしLOV退場


■20分1本勝負
 ○原田大輔
 (7分12秒ダイビング・エルボードロップ→片エビ固め)
 ×タコヤキーダー

タコヤキーダーが奮闘するも、原田の強烈なエルボーから、ダイビングエルボーで原田勝利
原田君、強さが増してる。
それとも同級生の女の子効果か?


■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○タダスケ
 (8分49秒オービー・トライス→片エビ固め)
 ×くいしんぼう仮面
※もう一人はミラクルマン

気づけばしれっとタダスケとくいしんぼうがタッグを結成
タッチワークでミラクルマンを逃がさない
タダスケの反則も、コーナーに控えるくいしんぼうがレフリーの気を逸らす
ミラクルマン、カニ挟みでタダスケを倒しカンチョー
そして逆エビと形勢逆転
タダスケ「ヘルプ・ミ〜」
くいしんぼうが気の力で技を解く
タダスケを気で転がして場外へ
ミラクルマンにも気を送るが言うことをきかないのでパンチ
場外へ
くいしんぼう、ケブラーダ
なにがおこったか分からず混乱するタダスケをリングにあげ、雪崩式フランケン
ミラクルマンとチョップの打ち合いからグーパンチ
向かってきたタダスケを再び気で転がす
無敵
しかし、なんとタダスケがこれを習得というか、やってみたら出来た
くいしんぼうをくるくる回し、アウトキャストで勝利
タダスケは、レフリーにもくるくる
ミラクルにもやるが、効かないので殴る
瀬戸口も気で転がし退場


■6人タッグマッチ30分1本勝負
 小峠篤司&×松山勘十郎&紫雷美央
 (11分46秒スモールパッケージホールド)
 タイガースマスク&ブラックバファロー&○紫雷イオ


勘ちゃんは、いきなり金八になり、イオを説き伏せようとする
が、抵抗される
場外戦から、姉妹対決に
勘十郎は、バファを伴ってロープ渡り
丑寅イオは、次だれ行くかダチョウ方式で決定
イオが行く事に
勘十郎とイオ
女子に容赦しない金ぱち
イオがやられると丑寅がなだれ込み手際よく勘十郎をロープにセットし、バファがスライサー
バファ「イオちゃん!イオちゃん!押さえて!押さえて!」
返す勘十郎
イオが勘十郎をコーナーに追い詰め、串刺し攻撃に行くが、前蹴りで阻止
即座に丑が勘十郎に串刺しエルボーと同時に虎がエプロンからハイキック
勘十郎を引き倒し
「イオちゃん!イオちゃん!」
返す勘十郎。
再び、姉妹対決に
みおがピンチに
勘十郎、容赦なくイオにハリセン
イオと張り手合戦
張られ負けした勘十郎が豚の角煮から、十六夜清心
イオをリングにあげ、陣太鼓の体勢に捕らえるが、止めてしまう
「もう自分に嘘は付けない!」とイオに告白するが強い人が好きと言われる
「俺は強いぜ」
と言うや、かかってきたバファがブレーンバスター
そく返す
タイガースにも仕掛けられるが、これも即返し、これならどうだといわんばかりに「あなたがーすきだからー」ライトか落ち良い雰囲気になる二人
イオのほほに手を伸ばした瞬間、丸め込みでイオ勝利

再び金ぱち降臨
全員を一列に並べ、イオに説教
そして、次々とビンタ。しかし、最後のみおは張りかえす。
そして、紫雷姉妹の卒業式へ
金ぱちが「贈る言葉」を熱唱し、ハッピーエンド

めちゃくちゃ面白かった
全三試合だが、濃さは通常興行と変わらないのでは。
お得感バリバリ
あ、ミラコーさん、入場式でも言ってましたが、明日あたりプチミラ4のメインゲストが発表出来そうですとのこと。
ミラコーさんのブログを要チェックだ

まとめました。昨日も多くのフォロワーさんが観戦。




明日8月26日は13時より大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナにて試合開始!

○参加選手(出場選手が予告なく変更となることがあります。)
えべっさん、ミラクルマン、小峠篤司、原田大輔、松山勘十郎、タダスケ