8月20日(金)「サマーハクションシリーズ2」第5戦
東京・後楽園ホール 18:30開始 観衆777人

■6人タッグマッチ20分1本勝負
 藤田峰雄&アルティメット・スパイダーJr&×HAYATA
 (9分00秒満月の夜→片エビ固め)
 ○タイガースマスク&ブラックバファロー&タダスケ

■タッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&○政宗
 (13分05秒雷切→片エビ固め)
 佐々木義人&×塚本拓海

■タッグマッチ30分1本勝負
 ×冨宅飛駈&救世忍者乱丸
 (10分25秒マウントパンチ→ギブアップ)
 ○華名&川崎亜沙美

■スペシャルラダーマッチ30分1本勝負
 アジアン・クーガー&×ミラクルマン
 (12分00秒サスケスペシャル10.2セグウェイ(ものまね禁止)→片エビ固め)
 ○ザ・グレート・サスケ&MIKAMI

■スペシャルタッグマッチ60分1本勝負
 ○リッキー・マルビン&石森太二
 (13分38秒サンタマリア→片エビ固め)
 ×小峠篤司&原田大輔

■スペシャル6人タッグマッチ60分1本勝負
 ○佐々木健介&くいしんぼう仮面&えべっさん
 (21分12秒ノーザンライトボム→片エビ固め)
 菊タロー&×松山勘十郎&タコヤキーダ


興行日がWWEと重なって、観客動員は苦戦したもよう。
しかし、観戦に行かれた方は、大阪プロレスを心から楽しんでくれたようです。特に、セミの小峠、原田組の試合は、高評を得ていました。
中でも嬉しかったのは、サムライTVや神実況でおなじみの村田晴郎さんの言葉。(ツイートよりコピペ)

結果は負けだけど桃の青春タッグの二人がノアのJr.タッグ王者と堂々と渡り合った。数年前に誰が想像しただろうか?彼らが今までの歩みの成果を見せた。素晴らしい。 #osk_pw

第一試合から、タイガースが階段落ちで盛り上げ、第二試合では、政宗対義人が真正面からのシバキ合い。冨宅さんは、やりたい放題w
セミは当然のごとくサスケワールド。メインは、健介さんがノリノリで、お笑いに付き合ったとの事です。そして、ハッピーエンディングに皆さん大満足との報が。
このようにツイッターでは多くの方が実況速報してくだっていました。そして、いつものようにhazelさんがまとめてくださっています。



観戦に行かれた皆様、その上、速報してくださった方々、ツイッターでは、未だに余韻が残るほどの素晴らしい大会にしてくれた、選手、スタッフの皆様に心より感謝。大阪プロレス最高!