hazelさんが速報及び、それに関するツイートをまとめてくださいました。いつも感謝。
土曜の第6戦目は、桃の青春タッグとモチフジのタッグタイトルマッチがあり、結果ベルト流出となってしまい、その結果にすっかり落ち込む大阪プロレスクラスタ勢
しかし、翌日、日曜の第7戦、続く第8戦に、IWAからやってきた松田慶三選手の存在が、ドラゲとの対抗戦で重くなった空気を一気に吹き飛ばし、タイムラインは慶三レスラー一色に!しかも二日間その勢いはとまらず、話題は深夜まで及んだ!
てなワケで、まずは
7.17サマーハクションシリーズ第6戦から


7.18サマーハクションシリーズ第7戦




7.19サマーハクションシリーズ第8戦