<大阪プロレス>
7月11日(日)「サマーハクションシリーズ」第5戦
大阪ミナミ ムーブ・オン・アリーナ 13:00開始 観衆162人

■20分1本勝負
 ○政宗
 (9分43秒ブルーサンダー→片エビ固め)
 ×ユタカ

■6人タッグマッチ30分1本勝負
 ○秀吉&くいしんぼう仮面&ミラクルマン
 (11分36秒刀狩)
 アジアン・クーガー&えべっさん&×タコヤキーダー
 
■タッグマッチ30分1本勝負
 ○小峠篤司&原田大輔
 (15分10秒ドラッグスター)
 ×アシュラム&バーンズ

■タッグマッチ30分1本勝負
 ○ビリーケン・キッド&ツバサ
 (12分51秒エビ固め)
 ×ヲロチ&タダスケ

■大阪プロレスお笑い選手権 大阪名物世界一選手権試合 時間無制限1本勝負
 <王者>○救世忍者乱丸
 (14分36秒大阪ラバーズ→片エビ固め)
 <挑戦者>×松山勘十郎
※王者が初防衛に成功。
※試合後、次の挑戦者としてくいしんぼう仮面が登場。くいしんぼう仮面は7月19日にタイトルマッチを提案。ベルトを取り返し、7月30日に行われる自主興行に持っていくと宣言した。


大阪プロレスサマハクでのTwitter速報と、ドラゴンゲート神戸ワールド記念ホール大会で行われ、タイガースらがそのタイトルに挑んだオープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合の熱のこもった実況を、hazelさんがまとめてくださいました。

大阪プロレス7.11サマーハクションシリーズ第5戦




ドラゴンゲート 7.11神戸ワールド記念ホール・第4試合オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合