7月10日(土)「サマーハクションシリーズ」第4戦
大阪ミナミ ムーブ・オン・アリーナ 18:00開始 観衆109人

ハクション大魔王の曲で選手入場
代表は、クーガー
ハクション大魔王を歌う


■10人タッグマッチ20分1本勝負
 ビリーケン・キッド&秀吉&政宗&ユタカ&×タコヤキーダー
 (11分36秒CIMA殺し)
 タイガースマスク&○ブラックバファロー&ヲロチ&The Bodyguard&タダスケ

豪華10人タッグでリング上がいっぱい
そこでタイガースが、これではお客さんが見づらいと
なので、タッグマッチにしようと提案し、お前等の代表は誰だ!誰だ!
正規軍は一斉にユタカを指差す
社労士として意見を言うなら、試合をしない選手には、ギャラが支払われない!それじゃあ困ると言うことで、再度タイガースは、じゃあ控えの選手は下で待つのはどうだと提案
正規軍は異論なし
ユタカを残してみんなが降りると、LOVがユタカに一斉攻撃
たまにおもろいやりとりを交えながらも、目まぐるしく展開する
徐々にタコが捕まり始め、ヲロチ、ボディガー、タダスケの合体技でバルス!
タダスケ「人がゴミのようだ!目が!目がぁ〜」
最後は、必殺のシーマ殺しでバファロー勝利

タイガース「あんたがそんなんだから、タダスケがこんなになっちまったじゃねぇか。今日は言わせてもらうが、さっきのシーマ殺し、何故昨日出さなかったんだよ〜。秘密の新技って、シーマに秘密って事なのか!?
あの時、出してれば、みんなこんな思いはしなくてすんだんだ〜」
バファ「だってかけれなかったんだもん」
タイガース「皆さん、今日を持ってシーマ殺しの事は忘れて下さい!」


■3WAYマッチ30分1本勝負
 ○くいしんぼう仮面
 (11分32秒ダブルエビ固め)
 ×原田大輔 ×HAYATA

HAYATA隊員初のお笑いに挑戦
くいしんぼう、ちゃちゃちゃではさまざまなお題が尽き付けられる。
HAYATA、原田、吉野、照れながらもクリア
原田とHAYATAが戦う
入り損ねたくいしんぼうは、ちょこっとエアプロレス
バックの取り合いをする二人の股下をくぐって無事仲間入り
気づけば、くいしんぼうと原田がタッグチーム結成
くいしんぼうは執拗にHAYATAの股間責め
HAYATAが離脱し、くいしんぼうは矛先を原田に向ける
頭突きでダウンさせ、唇を奪う
原田に襲い来るくいしんぼうのHAYATAが足を引っ張る
原田「僕を助けてくれたんですか?」
反応が微妙なHAYATA原田「関西弁わかります?」
まぁ助けたには違いないので手を組む事に
コーナーへくいしんぼうを振り、HAYATAが串刺しのラリアット
原田が続く
HAYATA、原田を逆さ押さえ込み
原田が責めるともう一回とHAYATA
再び裏切る
怒った原田「広島がなんぼのもんじゃい!」
HAYATA「広島をバカにするな〜」
と戦いに
背中合わせになったところをくいしんぼうが足を払い座らせる
ひっくり返して、くいしんぼう勝利
原田、HAYATA、吉野、だれかに投げ込まれた瀬戸口の股間をふんで退場


■タッグマッチ30分1本勝負
 ×救世忍者乱丸&ミラクルマン
 (11分43秒陣太鼓→片エビ固め)
 ○松山勘十郎&えべっさん

勘ちゃんが何かと喧嘩腰でミラクルに突っかかる
乱丸とえべっさん
えべっさん、乱丸にガーーってするが、笑うだけ
乱丸の金縛りやらハリセンやらいつもの感じ
勝利したのは勘十郎だが、乱丸と踊ってしまう
勘ちゃんのフリは完璧
えべっさんは、こころもとない


■タッグマッチ30分1本勝負
 ×小峠篤司&アジアン・クーガー
 (12分50秒デス・フロム・アバブ→片エビ固め)
 アシュラム&○バーンズ

大阪プロレスの選手勢も興味深々で二階席から観戦
カナダからふらっと来たフラットライナーズは、二人とも身長180センチ超え
バーンズは事あるごとに腕を上げて、アピール
アシュラムは煽り担当
「シャーラップ!スピーク・イングリッシュ!」
合体技が豪快で面白い
それを喰らいまくる小峠
粘って肩を上げていくも、えげつない合体技で負けてしまった
小峠は、明日は原田とのタッグで勝って弾みを付けたいとマイク


■大阪プロレスバトルロイヤル選手権試合 時間無制限1本勝負
 ○えべっさん
 (15分07秒バーミヤンスタンプ)
 ×ミラクルマン
※くいしんぼう仮面が防衛に失敗。えべっさんが新王者となる。
※退場順
1、4:25アジアン・クーガー
2、7:28秀吉
3、9:06ビリーケン・キッド
4、9:37救世忍者乱丸
5、10:01原田大輔、小峠篤司
6、11:11タコヤキーダー、政宗、ユタカ、HAYATA
7、14:09くいしんぼう仮面
8、14:12松山勘十郎
9、15:07ミラクルマン

※試合後、LOVが登場。タイガースマスクはえべっさんに「なんで俺達が入ってないんだよ!俺はバトルのベルトを取ればグランドスラム達成なんだよ!俺たちにも挑戦させろ!」と要求。えべっさんは一つ返事でこれを受けた。

勘ちゃんが仕切りつつわちゃわちゃと楽しい
クーガーに次ぐ男前として、なんとHAYATA自ら名乗り
それに不服を申し立てたのは秀吉
以前、ショップにいた新井ちゃんに、大阪プロレスの選手の中で一番カッコイイと言われたらしい
それを聞いたくいしんぼうが唐突にキレる(新井ちゃんのファンだったらしい)
HAYATA「その新井ちゃんて人は知りませんが、その時は、僕がいなかったからですよ……」
秀吉がぐいぐいくるほどに、HAYATAはぼそぼそ
秀吉「はっきりしゃべれ〜」と攻撃
バックドロップを押しつぶされて秀吉敗退
くいしんぼうがぼいぼい投げくるっと回ってジャンプ!したのはビリーさんのみ
もう帰りたい!と恥ずかしさに身悶える
そこへ乱丸が優しく声をかける
「私がおるで」
「そうか!そうなのか」と吸い寄せられるビリー
しかし直前で「おえ〜」
乱丸、怒りのチョークスラムでビリー敗退
「さすが姉さん」と桃の青春タッグが担ぎ上げ、乱丸を仕留める
小峠、原田が見事な攻防を見せ原田、ひっくりかえされて小峠敗退
政宗、ユタカが勘十郎を二人ロメロスペシャル
どんどん繋がって最後ミラクルが潜り込み下になっていたHAYATA、ユタカ、政宗、タコが敗退
くいしんぼう、えべっさん、勘十郎、ミラクルが残ったところで、ミラクルが「スパルタンXじゃ〜!ミュージックスタート!」
だが、くい、えべ、勘は無視して戦いを繰り広げる
ミラクル一人「スパルタンXやろや〜」やっぱり無視
くいしんぼう、勘十郎が敗退し、えべっさんとミラクルの一騎打ち
くい勘の協力でえべっさん勝利
新王者誕生!
LOVが来て、参加申し込み
タイ「お前等、それぞれの個性が全然でてねぇじゃねえか!社労士とか全く目立たなかったぞ。決まったら俺たちはイベントをやる!ネパールでだ!」
バファ「現地集合だ!」
LOVが去り、えべっさん一人で締め
最後の最後で「シー・ユー・ネクスト・明日」
もちろんやり直し(笑)


明日7月11日は13時より大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナにて試合開始!

○対戦カード
(1)20分1本勝負
 政宗 vs ユタカ

(2)6人タッグマッチ30分1本勝負
 秀吉&くいしんぼう仮面&ミラクルマン vs アジアン・クーガー&えべっさん&タコヤキーダー

(3)タッグマッチ30分1本勝負
 アシュラム&バーンズ vs 小峠篤司&原田大輔

(4)タッグマッチ30分1本勝負
  ビリーケン・キッド&ツバサ vs タダスケ&ヲロチ

(5)大阪プロレスお笑い選手権試合時間無制限1本勝負
 <王者>救世忍者乱丸 vs 松山勘十郎<挑戦者>

○チケット詳細
VIPルーム:20000円(当日同じ、1室5名様まで、人数分1ドリンク付)
指定席   :4000円(当日4500円)
一般自由席 :3000円(当日3500円)
中高生自由席:2000円(当日同じ)
小学生自由席:500円(当日同じ)
※チケットは、大阪プロレスグッズショップにて販売 TEL:06-4708-1141