モア・エボリューションシリーズ開始第三戦目となる昨日、行ってまいりました。
吉野レフェリーの前説が、18時前に。53分くらいだったような。
いつもの声出し等は同じ。
そして、リングアナが呼ばれ、吉野さんと掛け合いながら、対戦カードや見所を紹介
ビリーがフィニッシュ技として使っているコウモリ吊り落としは、実は政宗が開発したもの。もしかすると、今日、その競演が見られるかもしれません等(結局なかったけど)
そして、オープニング。



カッコいいです。

P1180208選手入場。
名前を呼ばれた選手がどんどん来ます。
そして、代表はタコヤキーダー
UWA6人タッグのベルトを、小峠、原田と共に、東京愚連隊より奪取したことを報告
この挨拶は、毎回変わるのかも
そして、一斉に退場

非常に段取り良く、さくさくとした進行
淡々と進んでいる感じに、逆に物足りなさを感じてしまったのだけど、慣れてこなれてくれば雰囲気出てくるかしら