6月13日大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

ぢぐじょ〜(;`皿´)

■○ビリー(キャメルクラッチ)三原×

三原は気合い十分だが、ビリー相手に若干ぎこちない感じ
ビリーも、三原の様子を伺うような試合運びながら、三原の思うようにはさせず、腰を重点的に痛めつけていく
キャメルクラッチでフィニッシュて初めて見た。


■○クーガー(スクールボーイ)えべっさん×

クーガーは、タッグフェス仕様の頭出しマスクにコスチューム
手首に巻いたテーピングにwe love SABU
「なんやその格好。金髪がかっこええ思とんのか。俺かて金髪やぞ」とえべっさん
「真っ黒の坊主やないか」とクーガーが暴露
えべっさん慌てて「ちょっそれは、言わんといて」

気を取り直して
「なんやそれ」
「サブーや」
「そんなん知っとる奴おらんわ」
「知っとるやろ?」とクーガーは、お客さんに聞くが、首を横に振られる。
「これみてみい」と自分の腕を見せるえべっさん
腕には「さぶ」
「さぶぅ」と身震いして見せる
絶好調
場外へでて、エプロンのビニールシートでぐるぐる巻かれるえべっさん
クーガーは、リングに戻り「レフリーカウントォー」
レフリーは、場外カウントを取り始めるが、えべっさんは自力では脱出出来ず、練習生にくるくる回して貰って脱出
しかし、目が回りふらっふらに(笑)
リングに上がろうとするが、ズルッと落っこちてしまう。
「いまいくつ?」
「17」
慌てて這い上がるが、やはりふらっふら
レフリーを捕まえて、振り回した挙げ句「うえぇ」

椅子を持ち出すえべっさん
あっさりクーガーに奪われると、リング下に降り、手に赤い花
「ただの赤い花ちゃうねんぞ!こうやったらなぁ二本になるんや!」
せっかく二本なのに、一本をポイッ
でも、また二本に!!
なぜ、急に手品(笑)
またリング下へ
パンチやキックの練習に使うクッション…あれ、なんて言うの
それをとりだし、バンバンマットに叩きつけるが、手からすっぽ抜けたりW
目の前に置いて、座るえべっさん
「この卵焼き大きすぎてたべられへんわー」
次に、良いものを発見したえべっさん
人型をしたサンドバッグ(選手、ヲロチがTシャツ着せてた奴やね)
それ相手にプロレスを始めるえべっさん
カバーして自分でカウントを入れ、サンドバッグに返される
えべっさんvsサンドバッグ

クーガーが相手は俺やと出て行くと、3way!?
コーナーにクーガーを振って「お前もいけー」とサンドバッグを投げる
クーガーとサンドバッグに「二人まとめてつぶしたる〜」と走り出したところに、クーガーが「クロスボディ」とサンドバッグを投げつける
サンドバッグの下敷きになったえべっさん
何故かカウントするレフリー(笑)

また、椅子をもつえべっさん
クーガーをロープに追い詰め、椅子を振り上げたところでレフリーが椅子をつかむ
ひらめいた様にクーガーが「レフリー離せ」
「えっ?」とレフリーが手を離す
勢い良く椅子が振り下ろされるが、そこにはクーガーの姿は無く、ロープに直撃
バウンドし、椅子はえべっさんの頭へ
ふらっふらになったえべっさんをスクールボーイで丸め込みクーガー勝利

えべっさん最高
で「サブー」て何?


■3WAYマッチ
 ○ミラクル(ミラクルドライバー)松山×

※もう一人はくいしんぼう

ミラクルマンもクーガー同様の出で立ちに、椅子を携帯
椅子を持ってることを非難し握手を拒否する勘十郎とくいさん
2対1となる
くい勘で、クロスさせたミラクルの手をとる
ほどこうとまたぐとぐるぐる回られてしまう
仕方なく元に戻ると扇状に広がってポーズ
そんなにハードコアがしたいならやってやろうじゃないかと勘十郎
椅子を開いてミラクルマンを座らせる
突進してった所をかわされ、椅子へ突っ込む
くいさんも、ほぼ同様のパターンでやり返される
勘十郎のお馴染みロープ渡り
食いしん坊をホイップしてキメのポーズ
その手をとって食いしん坊もまたロープ渡り
ホイップして食いしん坊もキメのポーズ
その手をミラクルマンがとって、ロープ渡り
に行こうとするが食いしん坊が引っ張って、ミラクルがよろけた所に、カンチョー
モスキートにロケットカンチョーとミラクルの技をパクる食いしん坊
場外へでた勘十郎に食いしん坊のうまか棒、ミラクルのムーンサルト
ミラクル、リング上に椅子を投げ込んでいく
食いしん坊がそれを阻止?かと思えば、食いしん坊が変わって次々と椅子をリングへ
ミラクルマンに椅子を盛り、関空トルネードをアピール
コーナーに上がったところで、場外から勘十郎が愛しの乱れ髪
椅子の山に勘十郎、うっかり豚の角煮
勘ちゃん大ダメージ
ミラクルがドライバーに行こうとするが、勘ちゃん「椅子は嫌!椅子は嫌」
ってことで、普通にドライバーでミラクルマン勝利

ムチャクチャタッグは、なんかタッグフェス公式戦以外でも、これでやっていくことにしたそうです。
頭が朦朧としている勘ちゃん「全三試合が終了です!違った前半だった。全三試合はひらぷ〜だっつうの」と自ら突っ込む。


抽選会はタコちゃん
自ら28日のIMPでの復帰を報告してくれました。おめ。


※以下はタッグフェス公式戦

■秀吉&×政宗(アウトキャスト)ヲロチ&タダスケ○

※合計点数:秀吉&政宗(3点)、ヲロチ&タダスケ(4点)

※戦国の入場で奇襲を仕掛けたヲロチ、タダスケ。しかし、戦国はこれを耐えてヲロチに攻撃を浴びせる。
ヲロチ、タダスケは場外戦に持ち込むと自分のペースに持ち込む。終盤、タダスケがイスを持ち出し、秀吉を必要以上に滅多打ち。
さらにヲロチが手錠を持ち出し秀吉をロープに縛り付ける。ヲロチはダメージが深い政宗に鬼風車、アメノムラクモを決める。身動きの取れない秀吉の目の前で、完全にダウン状態の政宗を無理矢理引き起こしタダスケがアウトキャストでトドメを刺した。
タダスケ「聞け!戦国ファンのブサイク共!オレたちの圧勝だ!」


があ〜(;`皿´)ムカつく
マスク破られ、出血させられて(;`皿´)
マスクに触んな(怒)
ぜってぇリベンジだかんな
倍返しじゃあ〜(;`皿´)ノ


■○小峠&原田(マグザム)タイガース×&バファロー

※合計点数:小峠&原田(3点)、タイガース&バファロー(2点)

※大阪ハリケーンのメインを張ったこともあり、何度もベルトを保持したことのある現タッグ王者のタイガース、バファローは小峠、原田の攻撃を寄せ付けない圧倒的な強さを見せ付ける。
小峠が捕まり、ローンバトルを強いられる。原田が助け出し挽回を狙うが、バファローの雪崩式バックドロップを喰らってしまう。
原田がエプロンでバファローに羽交い絞めにされているところを小峠がミサイルキックで救出。
小峠は渾身の力でタイガースにトラースキック3連発を浴びせ、すかさずマグザムを放ちタッグ王者から勝利!小峠「これでオレたちも優勝を狙えるラインに立った!残り2戦、必ず勝って優勝してみせる!」


いい試合だった。
何度も危なかったが、何度も立ち上がった小峠、気力の勝利
おめでとう
もう、今年こそ本当の意味でベテランと若手の垣根が壊れたと言えると思う


明日6月14日は13時より大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナにて試合開始!

○対戦カード
(1)20分1本勝負
  三原一晃 vs The Bodyguard
(2)30分1本勝負
  松山勘十郎 vs 原田大輔
(3)6人タッグマッチ30分1本勝負
  菊タロー&秀吉&政宗 vs くいしんぼう仮面&えべっさん&小峠篤司
(4)「大阪タッグフェスティバル2009」公式戦 30分1本勝負
  アジアン・クーガー&ミラクルマン vs タイガースマスク&ブラックバファロー 
(5)「大阪タッグフェスティバル2009」公式戦 30分1本勝負
  ビリーケン・キッド&ペロ vs ヲロチ&タダスケ
※少し早い父の日特典として父親と来場された小学生のお子様は無料!(要本人確認)


戦国の公式戦がなくて良かったよ
もう、菊ちゃんにまかせりゃ良いって
戦国は思い切りだらけてくだちい

タッグフェス公式戦、ムチャタッグと丑寅、ハードコアな流れもあるかも
バファさんは受けて立ちそうだけど、タイガースはどうか?
ルードになって、多少は椅子を使う事があったけど、本格的に使うことはあまりないね
むしろ、NASA開発グッズのほうが出番が多かった様な気がする
ムチャタッグはまだ勝ち星がないだけに、必至でくるだろうね

でもって、ビリー、ペロ組は、奇襲に気を付けろ!
思いのほか、ヲロチとタダスケのチームワークが良い印象
実際はヲロチが相当強いんだが、ヲロチのスキを埋める様にタダスケが立ち回って、意外な強さを発揮中
奴らの勢いに巻き込まれるな!