菊タロー現大阪お笑いチャンピオン。
帽子が青。コスチュームが赤。靴が青。って事で、周囲から突っ込まれる菊タロー。
本人曰く「トリコロールや」w

はいよろしく〜ユニーク軍握手〜


あっ、ビリーは違うでw

決めポーズ1先発、菊タローと食いしん坊仮面。
冒頭一発、コンビネーションを披露
決めポーズもビシッと

その後、コーナーに戻ろうとする二人をテッドレフが引き止める「なんもしとらんやないか」

決めポーズ2ってことで、もう一回。
組み合うが全く力を入れず。でも菊タロー「ああーっす、ああーっす」。
でもって、もっかいキメ

じゅわっえべ勘。いつも通り以上にゆるっゆるっなえべっさんw
「今日はなウルトラマンが来てるんや。アニキ〜アニキ〜」
全員が花道を見る中、えべっさん自ら「ジュワッ!」

邪魔ユッフォから、えべっさんを捕らえて、ロープ渡りへと勘十郎
ビリーは、さっとコーナーから離れたが、菊タローは我関せずそのまんま

しりえべっさんと菊タローが勘十郎を捕まえ、菊タローがビリーに尻を出せとw
賢明に尻を出すビリー「こう?こう?」とやってるうちに、こんな感じ(画像参照)に
結局これは活かされずw

いじけ次は、コーナーに上がれと言われて、コーナーに立とうとするが、指示しておきながら、菊タローとえべっさんは、普通にロープに飛んだりして勘十郎を痛めつける。
ついに、いじけてしまったビリー(画像参照)

わっしょーいわっしょいアームブリーカー(正しい名前があったと思うが失念)
ビリーが菊タローに相手をセット
そのご、わっしょいわっしょいと踊るビリー

おた芸?間違ってビリーがセットされてしまう。
菊タロー気付かずアームブリーカー
前でわっしょいわっしょいと踊るくい勘。
くいさんの動き、オタ芸?

アームブリーカーされてもわっしょいで、当のビリー
アームブリーカーされても、わっしょいで踊ってしまうw

てんでんばらばらてんでんばらばらなロープワーク
リング内を右往左往

一人ロープワーク気付くとミラクルマン一人がロープワーク
えべっさんも得意な誘導で、リングをひたすら往復
失速しても、煽られては奮起するミラクルマン
最年長乙w

ダブル攻撃ービリー、菊タローの「ダブルこうげき〜」

首かっきりついにビリーが食いしん坊に捕まり、いよいよフィニッシュ!?
なが〜〜〜〜〜いくいさんの首かっきり

菊ウィザードもっと寄って撮ろうとズームした所に、飛んで来たあっかい肉のかたまり。
ビリーを踏み台にした、シャイニング・菊ザードで、菊タロー勝利

お願いします再度、えべっさんとして食いしん坊とやってくれと、皆で深々と頭を下げてお願い。
しかし、これだけでは、承諾は得られず。

くいしん坊の手紙しゃべれない代わりに、手紙を書いて来た食いしん坊仮面。
BGMが流れ、勘十郎が代読する。
ユニーク軍団withビリーが、一個に固まってるのが凄くスキ(*´∇`*)
食いしん坊個人の願いだけれど、大阪プロレス団体が一丸となって後押しをしているように感じる。

考える菊タローコーナーに立ち尽くし、手紙の内容を聞く菊タロー
頑なにも見えるし、ある種の覚悟を決めているようにも見える

承諾自分は菊タローだと言う事を強調した上で、一日だけの初代復活をついに承諾。
「最高の試合を見せてやろう」と握手

はぐそして、抱擁。

ふぃなーれ菊タローは、ビリー含むユニーク軍団全員と抱擁を交わし、最後全員でフィナーレを飾った。

なんだろ。あの空気。
最初は、見る方もやる方もスタンスを決めきれない感じで、菊くいの往年のコンビネーションを観ても、自分を含めその頃を知らないファンが増えた事も有り、反応は微妙というか、見守ってる印象だったと思う。
くいさんの欽ちゃんジャンプ→ビリンコバスターと、過去と現在を埋めるムーブが出た辺りから一気に空気が和らいで、アームブリーカーんとこでは、会場も一緒にわっしょいわっしょいとすっかり楽しい空気になっちゃった。
そこからは、いい雰囲気で全部が楽しい、そんな感じ

私にとって菊タローさんは、選手同士では繋がっているんだろうけど、「元」大阪プロレスの選手であって、「現」ではないって、割り切ったというか、むしろちょっと冷めた目で観ていたんだけど、この試合を観て、ミッシングリンクが見つかったという感じ。
このところレギュラー化していた菊タローさん
ミッシングリンクを埋めるのに必要な事だったんだなと、この試合をみて思った。
「元」も「現」もなく、名前が変わっても菊タローさんは、大阪プロレスの人なんだってね。
一部のファンにとってはそういう確認作業が必要なわけだけど、旗揚げ当時からのファン、そしてそれ以上に、くいさんやミラコーさんは、多分綿々と流れるときの中でも、菊タローさんを思い続けていたんだろうと、だからこそ、菊タローさんも付かず離れずの距離に常にいて、そして今再び一つになる事が出来たんだろうと、そう思う。

さて、いよいよ明日ですよー
たっぷり全7試合、ご堪能あれ。