堂々の完結編。間が空いてしまった(汗)
9.6 タッグタイトル戦〜ゼロ・ガイナをたっぷりお届け1〜
9.6 タッグタイトル戦〜ゼロ・ガイナをたっぷりお届け2〜

カオスブレイクゼロ、カオスブレイク

頭ダメージを負いながらも頭で突き上げて行く原田
良い根性(・∀・)

ジャックハマージャックハマーで畳み掛けるゼロ

スプラッシュゼロ、魔界一のスプラッシュ(反る前は縮む!)

フォールガイナが必至でゼウスを抑え、ゼロ、原田をフォール
遂に3カウントが入り、ゼロ・ガイナ組の防衛が決定

この瞬間、大歓声が沸き起る

王者防衛強い王者組勝ち名乗り
ばんざ〜い

バファロー先生バファロー先生
青春ぽい
先日のサタナイの結果を受けてこの画を見るとちょっと複雑
今のバファローは、どういう立場なんだろうか…

チャンピオンチャンピオンチームに金銀のテープが舞い降りる。
後にライトに引っかかったこれらを取るのに三原が四苦八苦するハメにww

ガイナ「大阪のみんなぁ、ひさしぶりぃ〜!こいつらおれが居ない間に、てめぇ何フューチャーしてんだよ!(爆笑)びっくりしたぞ!しかしなぁ、めちゃくちゃ面白かったよ。オイ、お前等、なかなかやる気があるんだな!オイ、今日はな、俺達が勝ったけど、いつでも挑戦してやる。それまでな、フューチャーしようぜ!!!今日はありがとよ」

ぐしぐしゼロは、原田の髪の毛をぐしぐしに。原田はその手を振り払い、張り手


ゼロゼロ「おーい原田、今の張り手、顔面に打てるようになったら、もっかい勝負しようぜ。腕磨いとけ。おい!次のチャレンジャー、俺達が大阪最強タッグチャンピオン、ゼロ、ガイナだ!おい、俺等はな誰の挑戦でも受けるぞ。次の挑戦者は誰だ、出てコォ〜い!」

クーガーゼロ「ルチャムチャで俺達に挑もうってんだな。上等だでもなおい、おまえ怪我してんじゃねぇか。どうするつもりだ。」

クーガー「後一ヶ月だおい!後一ヶ月で、ムチャリブレ!完全復活宣言〜〜!」


さて、クーガーさんの回復具合は順調らしいですが、果たしてあと一ヶ月で、「完全」回復と行くんでしょうか…
ゼロ、ガイナはこの申し出を受けたので、次回10月26日のIMP大会でのタイトルマッチとなるのかな?と思っていたら、正式に決定したみたいですね。
(参照→新着ニュース
ここ最近の手法(?)として、IMPの主要カードを先に決定するという形になっていて、カード決定ありきで、ストーリーが追随という「刑事コロンボ」…古いか…「古畑任三郎」みたいな感じになってますなって、作品をかえたところで、比較対象物自体が違うか?(^▽^;)…ハハハ~
今週土曜には、大阪タイトルのカードも決定しますが、これもIMP向けですかね…とか、穿った見方ですね(汗)


お・ま・け
お待たせしました。
ゼロさん、もしくはハブオさんに飢えている貴方に。
ハブオ

ファンサービス