字ブログさんとこで、先に関連記事を読んで、ゼロ、ガイナがキャラまで変わってしまう事に結構ショック受けました
最後の拠り所が〜(泣)って
この二人には他団体(インディのみならず、メジャー団体)への進出とか、そこから広がる夢を多くのファンが抱いていたんじゃないかと思います
最近特に他団体への参戦が増えて来ていたし、注目度も上がって来たのではという実感もあったのですが、キャラが変わっちゃうと、他団体からオファーされづらくなりそうだし、大阪タッグのベルトを持って行く事自体が難しくなるのではと、あれこれ心配事が噴出してきちまいやした

で、真相を知るべく週プロ購入

沖縄国際通りに常設会場を得る事ができ、180人程の収容が可能
旗揚げ後は、毎週、金、土、日の3回と、シーズン中は毎日!試合を行う予定だが、実際は、状況を見ながら臨機応変に対応

ゼロは、ハブモチーフのキャラクターに変身
ガイナもマスクマンに転身し、シーサー王

ハブ対マングースをレスラーで再現と言う話がありますが、そのハブは、ゼロさんがやるって事になるのかな?
これは、シリアス?お笑い?
コンちゃんがマングースやったら、摩訶不思議な世界の出来上がりって感じなんですけどね(笑)

デルフィンさんのインタビュー以外にも、ちゃんとゼロ、ガイナのコメントもあります
お二方、結構やりがいを感じているみたい
デルフィンさんも二人が自分から進んで来てくれると言ってくれて、凄く心強いと
で、上記のキャラが変わったら、ベルトどうなるの?ですけど、そのまま持ってって、防衛戦の際は、元のキャラに戻ると言う事も有りだそうです。かつてそう言う事ってあったんだろうか?
でも、無しではないわな
先ずは防衛してもらわないとね

07b28adc.jpgそんな感じなんですけど、この写真のゼロ、ガイナの表情見て、ちょっとは安心した気持ちになりました
自分では想像出来ないけれど、沖縄プロレスの話をしてあれこれ夢が広がって、結構楽しんでいるのかなという雰囲気

コンドル、ロベルト田中、絹川君の三人の写真とコメントも欲しかったな


んで、大阪プロレス、沖縄プロレスの実権を握っているのは、阪上会長さんだったのね
確かに就任の告知はありましたが、どの程度関与しているのかを把握しているファンは少ないのでは?
曙呼んだり、ゼウスといいとも出演したり、精力的に動いていらっしゃるとは思っていましたが…


あと、本屋で週プロの横にGリングがあったのでチラ見
大阪プロレス選手権のベルトについて、デルフィンさんのインタビューがありましたよ

現大阪プロレス王者のタイガースマスクについて、
タイガースに必要なのは、王者としてのオーラ
誰もが納得出来る風格が必要だと語っておりました
歴代のチャンピオンで誰が一番印象に残っているかについて、
スーパー・ドルフィンとのお答え
徳山(元選手)とトレーニングする等、理想的なチャンピオン像を作り上げた、とのことです